小泉進次郎氏 環境相に内定 きょう内閣改造 初入閣13人

カテゴリ:国内

安倍首相は11日に行う内閣改造で、知名度の高い小泉進次郎氏を環境相で初入閣させる意向を固めた。

午後には、第4次安倍再改造内閣を発足させることにしている。

小泉氏は当選4回の38歳で、若手ながら抜群の知名度があり、将来の首相候補としても名前が挙がっている。

安倍首相としては、閣僚人事の最終局面で小泉氏を一本釣りすることで、改造内閣への期待値を押し上げる狙いもあったとみられる。

ほかの閣僚ポストも10日夜までに全ての顔ぶれが固まり、初入閣は小泉氏も含めて13人にのぼった。

今回の人事で安倍首相は、自民党の二階幹事長や岸田政調会長を留任させるほか、内閣では麻生副総理や菅官房長官を続投させ、政権の骨格は維持する一方、各派閥の要望にも配慮した人選を行った。

安倍首相は11日午前、自民党の新しい執行部を正式に決めたうえで、午後には組閣本部を設置して、内閣改造に着手し、第4次安倍再改造内閣を発足させることにしている。