防衛相に河野外相固まる 加藤氏 甘利氏も要職起用へ

カテゴリ:国内

安倍首相は、11日に行う内閣改造で、岩屋防衛相の後任に、河野外相を起用する意向を固めた。

河野氏をめぐっては、日韓関係が悪化する中、徴用工問題などへの毅然とした対応を評価する声が政府内で上がっていた。

防衛相に横滑りさせることで、アメリカなどと安全保障面での連携強化を図る狙いがあるとみられる。

また加藤総務会長は、重要閣僚で起用される見通しのほか、甘利選対委員長は、党の要職で起用される方向。

今回の内閣改造は、麻生副総理と菅官房長官を除く閣僚がほぼ交代する、大幅改造になる見通しで、安倍首相は詰めの調整を続けている。