「勤労感謝の日」の11月23日、広島県内であるイベントが開催された。日頃、家事や仕事を頑張る”45歳以上の一般女性”が対象のファッションショー、その名もパリコレならぬ「マイコレ」。中高年の女性が輝く現場を取材した。

広島初開催のファッションショー

広島市南区の「広島グランドインテリジェントホテル」。アンティークな雰囲気が漂う館内で、衣装を身にまとった女性たちがスタンバイしている。

 
 
この記事の画像(11枚)

(Q.これから何に参加するのですか?)
参加者:
「マイコレ」です

(Q.緊張していますか?)
参加者:
はい、初めてなので…

勤労感謝の日に行われたのは、日頃、家事や仕事を頑張る45歳以上の一般女性が対象のファッションショー「マイコレ」。”もう歳だから…の言い訳をしない人生”をコンセプトに、これまで全国6カ所で行われ、今回7カ所目として広島で初めて開催された。

”いつもより明るい”母を娘が応援

一番最初にランウェイを歩いたこちらの女性。会場には娘も駆けつけていた。

参加者の娘:
今日のために食事も変えていたりして頑張っているなと思っていました。いつもより明るくて、笑顔がとてもよかった

1番目に登場した女性とその娘(右下)
1番目に登場した女性とその娘(右下)

また、着る機会のなかったフラメンコ衣装で登場した女性も。

フラメンコ衣装の参加者:
特に気合を入れてやったのは肌の保湿ですね、保湿!保湿!

今回は広島県内に住む50歳~65歳の7人が出場し「ファッション」「笑顔」「ウォーキング」「コメント」の項目で審査が行われた。

会場内から「かわいい~!」と声援を受ける参加者
会場内から「かわいい~!」と声援を受ける参加者

「女を捨てず、死ぬまで輝き続けたい」

見事グランプリに輝いたのは、この日に50歳の誕生日を迎えた女性だ。

グランプリ:
女性として生まれた以上は、いつまでも女を捨てることなく死ぬまで輝き続けていたいなと。まだまだいけそうだなと確信したので、少し自己投資もしつつ頑張っていきたいです

主催者・吉岡恭子さん:
次に参加してみたいというお声が上がれば、また開催させていただこうと思っています

「マイコレ」を主催した吉岡恭子さん(右)
「マイコレ」を主催した吉岡恭子さん(右)

いつもと違う自分に少し照れながらも、女性であることを楽しみ輝きを増した笑顔。それは、家事や仕事、子育てになりふり構わず頑張った時期があったからこそ…かもしれない。

(テレビ新広島)

記事 704 テレビ新広島

広島の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。