自然と触れ合いながら、全身で夏を体感。新潟県三条市の五十嵐川で行われているラフティングの魅力や、その楽しみ方を紹介する。

飛び込み、滝打たれ…川で楽しむラフティング!安全講習を受けていざ出発

新潟県三条市の五十嵐川
新潟県三条市の五十嵐川
この記事の画像(16枚)

新潟県のほぼ中央に位置する三条市。ここには大自然に囲まれた五十嵐川が流れている。
この川で楽しめるのが、ゴツゴツした岩場を協力して進んだり、スリル満点の飛び込みを体験したりする「ラフティング」だ。

ラフティング体験の前に安全講習
ラフティング体験の前に安全講習

参加者はまず、川に落ちた時の対処法を学ぶ。教えてくれるのは、ツアーを企画しているIRCの有本大樹さん。

IRC・有本大樹 代表取締役
IRC・有本大樹 代表取締役

IRC・有本大樹 代表取締役:
楽しいところのすぐ背中合わせに、レスキューを考えてやっている

レスキューを常に考えて行動することで、楽しいラフティングができると言う。安全講習を終えたら、ラフティング体験スタート!

山中麻央アナウンサー(左)がラフティングを体験!
山中麻央アナウンサー(左)がラフティングを体験!

IRC・有本大樹 代表取締役:
はい、じゃあ楽しんでいきますよ

しばらく緩やかな川を下っていくと…

IRC・有本大樹 代表取締役:
IRCのスタッフが橋の上からカメラで狙っています

五十嵐川ラフティングではIRCのスタッフが写真を撮影
五十嵐川ラフティングではIRCのスタッフが写真を撮影

このツアーではスタッフが、1時間半の体験の中で写真を撮ってくれるのが、魅力の一つ。開始直後から笑顔が弾ける。

さて続いては、ボートを3段積み重ねたジャンプ台から飛び込みだ。

山中麻央アナウンサー:
結構な高さがあります。ここに来ると、その高さがよく伝わります

ボートの上から川に飛び込み
ボートの上から川に飛び込み

笑顔の中にも緊張感のにじむ一枚が撮れた。

さらに、このエリアでは滝に打たれる体験も。

滝打たれ体験
滝打たれ体験

新潟県の景勝100選も! 川の流れに乗り まったり&スリルな大自然を満喫

自然に囲まれた五十嵐川
自然に囲まれた五十嵐川

体を使った後は、ボートに寝ころびながらゆったり自然を満喫。

ボートに寝転び自然満喫
ボートに寝転び自然満喫

山中麻央アナウンサー:
こんなにいいロケーションがあるんですか!目の前は全て青空。鳥のさえずりも聞こえて、流れているだけで夏のすべてを満喫しているような感覚です

まったりした時間を過ごしていると…

山中麻央アナウンサー:
何か「ゴー」という音が聞こえますね

その音の先にあるのはジェットコースターのような急な傾斜!水しぶきを上げて下りていく。

途中、急な傾斜も!
途中、急な傾斜も!

山中麻央アナウンサー:
スリル満点です!

なだらかな流れの川をしばらく進むと、目の前に現れたのは、200m以上の高さを誇り、その美しい景観から新潟県の景勝100選にも選ばれている「八木ヶ鼻」だ。

八木ヶ鼻
八木ヶ鼻

山中麻央アナウンサー:
岩肌もしっかり見えて力強さを感じます。自然の恵みをひしひしと感じています

八木ケ鼻を眺めながら最後まで大自然を堪能し、川の旅は終了。

産業・ものづくりの街で「自然も楽しんで」 三条市の新たな観光資源に

ラフティングを体験した人は…

参加者:
すごく夏を感じられて、気持ちよくて楽しかった

地元の人たちも、新たな観光資源として期待を寄せている。

三条市 経済部営業戦略室 吉田幹康 主事
三条市 経済部営業戦略室 吉田幹康 主事

三条市 経済部営業戦略室 吉田幹康 主事:
自然と直接ふれ合えるというところがすごい魅力だと思う。三条市が今まで以上に全国の人に知ってもらって、少しでも多くの人が来てもらえるといいなと思う

IRC・有本大樹 代表取締役:
産業・ものづくりの街がある中で、これからは自然も楽しんでいただけたらいいのではないかなと思う。とにかく無になって幼少期のころを思い出しながら、子どのが楽しむのは当然だけど、大人がいかに楽しむかが大事かと思う

この夏は、五十嵐川で自然と触れ合いながらのラフティングがオススメだ。

(NST新潟総合テレビ)