「小さいときからアウトドアが好きな家庭で育ったので、環境問題にもすごく関心度が高かったです。『磯焼け』は、ほぼすべての都道府県で漁業の脅威となっている。なのに、一般の人にはほとんど知られていない。危機感を感じました」

そう語るのは、ウニノミクス株式会社日本事業推進・山本雄万さん。

この記事の画像(6枚)

「磯焼け」は海中の二酸化炭素を吸収する海藻類が減少したり、消えてしまう現象のこと。

温暖化の影響で、大量に繁殖したウニが海藻を食べ尽くしてしまうことが原因の一つだという。

歯だけが残ったウニ

磯焼けが起きた海にいるウニは、エサが尽きているのでどんどん痩せてしまう。

まだ生きてはいるが中身は空っぽで、歯しか残っていない。

それを漁業者が採っても売りものにはならず、駆除費用がかかるだけだった。

空っぽのウニが食材に!

そこでウニノミクス株式会社では、7年かけて空のウニを太らせて食材に変える方法を開発。

地元の漁師が採った空のウニを買い取り、食用昆布の切れはしが主原料となるエサを与える。適温で育てると2カ月ほどで立派な身を付けるという。

そして、そのウニを全国の飲食店に出荷する。

漁業者は「駆除して捨てられていたのが、食べて喜んでいただける。これ以上ない」と喜ぶ。

漁業者は駆除した空ウニを買い取ってもらえるので、新たな収入源が生まれる。ウニを駆除した海中は、1カ月ほどで再び海藻が生い茂り豊かさを取り戻す。

ウニノミクスで育ったウニを試食した人は「普段食べるウニは臭みがあったりするんですけど、これは全然なくてすごく食べやすかった」と話した。

マイナスをプラスに変えて海を守っていく。山本さんは「日本中、世界中の磯焼けが起きている地域に横展開させて困っている猟師さんたちが、少しでも笑顔を取り戻して、海を昔の豊かな状態に戻せるように頑張っていきたい」と語った。

ウニノミクス株式会社
https://www.uninomics.co.jp/

「フューチャーランナーズ~17の未来~」
フジテレビ 毎週水曜日22:54~23:00放送中(関東ローカル)
BSフジ 毎週土曜日 21:55~22:00放送中
■動画はこちらから
https://www.fujitv.co.jp/futurerunners/archive_193.html
■過去の動画一覧はこちら
https://www.fujitv.co.jp/futurerunners/archive.html

SDGs

SDGsとは、2015年9月の国連サミットで、全会一致で採択された「持続可能な開発目標」。
https://www.fujitv.co.jp/futurerunners/sdgs.html

記事 186 フューチャーランナーズ~17の未来~

『フューチャーランナーズ』は、SDGsをテーマにした世界初のレギュラー番組で、2018年7月から制作・放送しています。
テレビの強みである「発信力」と「クリエイティブ能力」を活かして、課題解決に向けて熱心に取り組む人たちを毎週紹介。SDGsを身近に感じてもらうとともに、多様な活動が認知され、パートナーシップを生むきっかけになればと考えています。
より良い社会をめざす“ランナー”たちの熱い思いをぜひ感じてください。
フジテレビが制作する世界初「SDGs」がテーマのレギュラー番組。毎週・水曜日よる10時54分より放送中。