石川県民のソウルフード「8番らーめん」がタイで人気を博しているという。タイに進出してから、2022年で30周年。それを記念して、タイで一番人気のメニューが国内でも食べられるようになった。そのお味は?

30年前タイに初出店(8番ラーメンを展開する「ハチバン」提供)
30年前タイに初出店(8番ラーメンを展開する「ハチバン」提供)
この記事の画像(11枚)

タイで大人気!県民のソウルフード「8番らーめん」“逆輸入”メニューとは

「8番らーめん」で、2022年7月11日から期間限定で販売されているというメニューを食べてみた。

試食する秋末アナウンサー
試食する秋末アナウンサー

秋末械人アナウンサー:
いい香りがします、本場の香りですね、ピリ辛。香辛料が本場の香りを思わせます。最後は柑橘系の香りでまとまっています。「8番らーめん」でタイにいった気分が味わえますね!

トムヤムクンラーメンのスープ
トムヤムクンラーメンのスープ

実はこちら、タイで一番人気のメニュー「トムヤムクンラーメン」だ。

世界に展開する8番らーめん
世界に展開する8番らーめん

石川県民のソウルフード「8番らーめん」は、タイを皮切りに、香港、ベトナムにも進出。タイに出店したのは30年前で、今では日本を超える146店舗にまで成長した。

タイに146店舗ある8番らーめん
タイに146店舗ある8番らーめん

そこで今回、タイ進出30周年を記念して、現地で人気のラーメンを国内でも提供することになったのだ。

タイ出店30周年記念のラーメン
タイ出店30周年記念のラーメン

8番らーめんの店員:
お待たせしましたー。

試食会に招かれたタイ出身の留学生たちは…

試食したタイ人の男性:
オイシイデス!

タイ出身の留学生
タイ出身の留学生

タイ出身の留学生:
本場の味で美味しいです

Q.タイでも「8番らーめん」を食べますか?
タイ出身の留学生:

よく食べました。すごい人気です。学生さんでもいきやすいレストランではないかと思います。すごく愛されています

試食会の様子
試食会の様子

このトムヤムクンラーメン、味の決め手となるトムヤムスープは現地のものと同じだ。しかし、日本人向けに国産のパクチーを使用し、日本人でも食べやすくしたという。追いパクチーももちろん可能だ。

追いパクチーももちろんOK!
追いパクチーももちろんOK!

ちなみにタイで2番目に人気のラーメンは「ざるラーメン」だとか…。是非、皆さんも石川県民のソウフルードと共に、本場でも人気の「トムヤムクンラーメン」を味わってみてはいかがだろうか。

(石川テレビ)