正月の定番と言えばお餅。ただ1月も半ばが過ぎて、街でお餅について聞いてみると、悩みもあるよう…

女性A:
半分くらい残っていると思う…

女性B:
まだ家にいっぱいありますね。飽きちゃう…

この記事の画像(47枚)

めざましテレビで100人に年末年始のお餅がどうなっているか聞いたところ、まだお餅が残っている人は72人と、3分の2以上の方がお餅を使い切れていないと回答。

そんな中、お餅はもう食べ切ったという方も…

女性C:
使い切りました。頑張って。ドリアみたいにしてアレンジしました。飽きるじゃないですか同じ食べ方だと

――毎年使い切っています?

女性C:
なんとか頑張っています。普通に焼いて食べるだけじゃなくて、デザートにして食べたりしています。

お餅を使い切るにはアレンジがポイントなんだとか。番組でも調べてみると、様々なお餅のアレンジレシピを発見。

今回、めざましテレビ「ココ調」班は「アイデア勝負!激ウマ餅アレンジレシピ」を徹底調査してみた。

正月に余ったお餅、みなさんはどんなアレンジをしているのか?街で聞いてみると…

女性D:
お餅をベーコンのせてチーズのせてオーブンで焼いて食べました。それがおいしかったです

さらにこんなレシピも…

女性E:
お餅をこのくらいに切って豚肉で巻いて焼き色をつけて、お酒しょうゆみりんで甘くちょっとして、それを耐熱皿に移して、チーズをかけてオーブントースターで焼きました。おいしいです

100人に聞いた人気の餅アレンジレシピ

やはり人気なのは、お餅をおかず系にアレンジするレシピ。番組でどんなお餅アレンジが好きか100人に聞くと…

第3位は「バター餅」。

作り方はレンチンした餅と牛乳に砂糖、卵黄、バターを混ぜ合わせて片栗粉をまぶせば完成。

続いて第2位は「餅グラタン」。

女性G:
グラタンにしたみたいな

女性H:
焼いたお餅の上にミートソースのっけてチーズかけて焼いたりしてアレンジして食べました

また、おかず系ではこんなレシピも…

女性J:
たこ焼きにお餅入れたらチーズと一緒に入れるとおいしい

たこ焼きに餅を入れると、フワフワもちもちになるになるのだそう。

さらに餅入りのたこ焼きをカンタンに作れる便利なグッズ「モチケズ」(メーカー希望小売価格1320円)。

「モチケズ」に餅を入れて、ハンドルを回すと細かく溶けやすい餅になる便利グッズ。

小山内鈴奈アナウンサー:
回していきます。あ、すごい!まるで粉チーズみたいです

お餅を粉チーズ状にすることで、そのままたこ焼きに入れるもよし、生地をつかわずに餅だけでたこ焼きを作ることもできて、いろいろなアレンジが可能になる。

他にもカンタン・均一に餅をカットできる「モチワリ」(メーカー希望小売価格880円)。

餅を薄くスライスしたり、イルカやネコなどかわいいキャラクターの形に切り抜いたりすることができる「モチスラ1・2・3!」(メーカー希望小売価格3300円)という商品もある。

そして、餅アレンジレシピ…気になる第1位は「餅ピザ」。

女性K:
ピザのお餅バージョン

女性L:
ピザみたいな感じ

作り方は超カンタン。スライスした餅にピザソースを塗り、ベーコンやチーズなど具をトッピング。あとはオーブンで焼けば、餅ピザ完成。

餅ピザのお味は…

小山内鈴奈アナウンサー:
生地がもちもちしていて本当においしいです

TikTokで話題の「シルク餅」とは?

続いてはTikTokで再生数約1500万回を誇る人気レシピ「シルク餅」。

お餅を紙のように薄くのばして作るようなのだが、小山内アナも「シルク餅」作りにチャレンジ。

小山内鈴奈アナウンサー:
早速お餅を使ってやっていきたいと思います

中火で1分加熱したフライパンに油をひかず、お餅をあててスライドさせると…

小山内鈴奈アナウンサー:
あっ!できた!すごいなんかシルクみたいなかんじでフワフワな感じですね。カンタンに作ることができました

これだけで、まるでシルク(絹)のような見た目のシルク餅が完成。

実際に食べてみると…

小山内鈴奈アナウンサー:
見た目はフワッとしているんですけれども、食べるとパリっと音がしてこれは新しいですね

パリパリ食感にきなこや黒蜜などお好みのトッピングでスイーツ感覚で楽しむのだそう。

お餅をアレンジしたスイーツとしては、ティラミス風お餅レシピも…

女性O:
ティラミス風にします。餅をチョコレートの破片を一緒に入れてチンしてそれで練るんですよ。それにココアパウダーをかけて食べるっていう。チョコレートをまぜることによって固まらないんですよ

さらにミルク餅というアイデアも…

女性P:
お鍋に牛乳入れて砂糖入れてお餅を形が崩れるまで煮たら、ハチミツと砕いたアーモンドをかけて食べる

ワッフルならぬモッフル!? お好み焼き風アレンジも

さらにスイーツではこんな投稿も…

小山内鈴奈アナウンサー:
ワッフルみたいなんですけどお餅をワッフルメーカーではさむだけ、モッフルって言うんだそうです

SNSにはたくさんの方がこのモッフルを投稿。

おうちでお菓子作りを楽しむ人が増え、ダイソーでも「ワッフルメーカー」(1100円 ※店舗によっては在庫がない場合も)がヒット。2000年代に一度流行したモッフルが今再び注目されている。

SNSにモッフルを投稿している方に作り方を聞くと…

井上敬二朗さん:
固い餅のままワッフルメーカーにはさむだけで出来上がります

直火タイプのワッフルメーカーに餅をのせ、中火で表裏あわせて約5分焼くと完成。(※ワッフルメーカーの説明書などを確認して使用)

小山内鈴奈アナウンサー:
あっ!ホントだ!すごくカンタンにできました

モッフルのトッピングとしては、あんこきなこが定番でスイーツとして食べるのが人気だが、先ほどの井上さんに聞くと…

井上敬二朗さん:
お食事系でもいけるし、やっぱりお好み焼き味(がおすすめ)

実はおかずにしてもおいしいモッフル。オススメというのが、お好み焼きソースにマヨネーズ、カツオ節をトッピングしたお好み焼き風。

お好み焼き風モッフルのお味は?

小山内鈴奈アナウンサー:
ん~おいしい!味はお好み焼きなんですけど、表面がパリパリしていて中はもちもちって感じです

他にも、明太子バターしょうゆ納豆おろしポン酢などお米に合うモノにも相性がよく、スイーツとしてもおかずとしても万能

(「めざましテレビ」1月19日放送より)

めざましテレビ
めざましテレビ
メディア
記事 2070