安倍元首相が12月、台湾で行われるイベントでオンラインの講演を行うことがわかった。

安倍元首相は、12月1日に台湾の研究機関が主催するイベントに「新時代の日台関係」をテーマにオンラインの講演を行う予定。主催する研究機関が明らかにした。

イベントでは、台湾が加入を目指すTPP(環太平洋経済連携協定)や、台湾を取り巻く安全保障環境について議論が行われる見通し。また、台湾の関係者は、安倍元首相が人権問題や、今後の日中関係も話題にするのではないかとの見通しを示している。

李登輝元総統
この記事の画像(2枚)

安倍元首相は、派閥の会長に就任した11日、親交のあった台湾の李登輝元総統について「日本にとって大変大切な人だったので、お墓参りは機会があればしたいと今もずっと考えている」と述べ、台湾訪問についても意欲を示している。