日本語にはクレイジーな表現がいっぱい!?

日本語には外国人が驚くような表現がたくさんあります。その不可解な面白さを外国の方にも伝えてみたい!

そんなあなたにお届けする「驚きながら学ぶ!クレイジー日本語講座」
"Mind blowing tips! CRAZY JAPANESE LESSONS."

日本語独特の表現を、楽しみながら覚えていきましょう。

「骨抜きにする」を英語で言うにはコレ!

この記事の画像(3枚)

土屋: 恋愛などにおいて自分の魅力で相手を夢中にさせることを、日本語では「○○抜きにする」と言います。
When attracting someone with your charm we say "remove their 〇〇." in Japanese.

「何」抜きにする?
What do you think you remove?

ぺるり: えーっと、食事抜きにする!
Meals!

土屋: もう相手が自分のことで頭いっぱいになって、食事をとることすら忘れちゃうって。
You think about the person so much you forget to eat?

めちゃくちゃ夢中にさせてますね〜! でも違うんです!
You’re head over heels! But that’s not it.

「自分の魅力で相手を夢中にさせる」ことを表す日本語表現はこちらです!
"To bewitch someone" in Japanese is...!

骨抜きにする」
Remove one's bones

ぺるり: 骨を抜く?!料理されちゃってるじゃん、それ!!
Remove someone's bones?
The person's being cooked!


土屋: 魅力的だと思ってた人が実は骨を抜いてしまう怪物だった、こんな怖い話ないですよ!
A charming person turns out to be a bone-removing monster… The horror!

説得力を高めるにはこの一言!

骨は体を支える大事な部分。相手の大事な部分を抜く、それくらい相手を自分に夢中にさせてしまっているのでしょうね。
Bones are essential to support our body. Being able to remove that from someone expresses how strongly you’ve bewitched the person.

それでは、次回もお楽しみに!
See you at the next Lesson!

(連載「クレイジー日本語講座」第37回 / 毎週土曜更新)