自分が見たい夢を見る…そんな願いをかなえてくれるかもしれない新製品が間もなく登場する。

予約待ちが60万人以上いるというヘッドマッサージ専門店「悟空のきもち」が、睡眠中の夢をあやつる「睡眠用しゃぼん玉」を8月18日に発売するというのだ。

出典:悟空のきもち(以下全て)
この記事の画像(5枚)

「睡眠用しゃぼん玉」は、物語のアラジンに出てくる魔法のランプ風のデザインで、「夢カートリッジ」をセットして電源を入れると、ランプの先からしゃぼん玉が現れる仕組みとなっている。

しゃぼん玉の中には特定の香りが付いた霧が閉じ込められていて、はじけた瞬間に香りが広がる。この様子を見ながら眠りにつくと、見たい「夢」を叶えることができるという。
 

しゃぼん玉で見ることができる夢は、「旅に出る夢」「空を飛ぶ夢」「幼少期の夢」「ロマンスの夢」の4種類で、それぞれ専用の「夢カートリッジ」を使用。価格は「睡眠用しゃぼん玉本体」が13800円で、カートリッジは約20日分で各1400円。(いずれも税込み)

21万人超の夢を調べ悪夢発生率が83%低減

なお公式サイトにも「すべての夢の内容を保障するものではありません」との記載があるが、この「睡眠用しゃぼん玉」には実に21万人超の夢を調べた研究結果が生かされているという。

夢の集計作業

ヘッドマッサージで年間13万人を気持ちいい眠りに誘う「悟空のきもち」は、2019年から、この意図した夢を見ることができる研究をスタート。約2年で21万人分を超える夢を調査した結果、「睡眠用しゃぼん玉」を見て眠ると、見ていない場合と比べて悪夢の発生率が83%低減することが判明。

さらに、「眠る直前に見ていた視覚が良い夢を見るか否かに影響を与え、夢の内容に影響を与える色彩と香りがあることが分かってきた」したとしている。

こうして導き出された研究成果が4種類の「夢カートリッジ」に生かされているそうだ。

「旅に出る夢」…しゃぼんの色はイエロー、ユーカリ系の香りで出現率65%
「空を飛ぶ夢」…しゃぼんの色はホワイト、グローブリーフ系の香りで出現率56%
「幼少期の夢」…しゃぼんの色はライトブルー、シダーウッド系の香りでは出現率54%
「ロマンスの夢」…しゃぼんの色は 男性パープル・女性グリーン、サボン系の香りで出現率は37%

こう並べてみるとロマンスの夢の出現率が低いが、これは開発陣の強い要望で発売に至ったそうだ。

ちなみに「仕事の夢」を見る色と香りの組み合わせも発見し、51%の高い出現率を誇ったが、こちらは開発陣の強い要望で製品化は否決されたのだそう。

店舗での使用イメージ

これまでも「悟空のきもち」が手掛けてきた製品やサービスと言えば、自動的に道を走る畳の上でヘッドマッサージが受けられる「ただの畳」や、「睡眠用うどん」という名の寝具などユニークなものばかり。

そんな「悟空のきもち」が、今度はなぜ夢をコントロールしようと思いついたのか? また、なぜしゃぼん玉に目を付けたのか?

担当者に聞いてみた。

しゃぼん玉で遊んだ子供は夜泣きしない

――そもそも夢についての研究を始めたきっかけは?

悟空のきもちは、絶頂睡眠の施術で寝落ちをコントロールできた先の目標として「夢の中に挑戦したいね」ということを、ずっと前からスタッフと話していました。すべてのお客様に施術アンケートで夢の内容を聞いているのですが、「悪夢」といった回答もあり、60万人以上の予約待ちで予約されたお客様が見た夢が悪夢という回答が申し訳ないというのも、夢のコントロールを決意した動機にもなりました。

幸いにもお客さんは、連日満席で寝ていただいているので、月1万人以上のお客様を対象に独自の方法で統計的に検証しようという結論になりました。


――なぜ、しゃぼん玉を見せることになった?

「どーやったら悪夢が減るのか?」と悩んでいたころに「しゃぼん玉遊びした日は、子供が夜泣きしない気がする」とお母さんスタッフが話したのがきっかけになり、半信半疑で検証していくと、大人たちの悪夢も目に見えて減って「これだー!」となりました。

悪夢を減らすためには、しゃぼん玉を眠る最後の時に見ることが大切で、しゃぼんの量でなく、見ている時間に依存し、より印象的に見せたほうが効果が高いことが検証の結果分かりました。
そこで見せ方を工夫し、最終的に8割以上の悪夢を減らしました。

人間がなぜ夢を見るのかについては諸説あって解明できない状態で、なぜしゃぼん玉に悪夢を減らす効果があるのかも、私たちには説明できません。ただ、約21万人を検証して8割以上の悪夢が減ることを確認できたしゃぼん玉が今後、夢の世界の謎を解くきっかけになればと思っています。

ポイントは「最後までじっと見てください」

――狙った夢を見るコツは?

最後に見る視覚はとても大切なので、「最後までじっと見てください」とお伝えして、そのまま眠りについていただいています。


――例えばシャボン玉動画を見ながらアロマを炊いたら、同じ効果は得られないの?

私たちもそちらのほうが楽だとと思い、店舗でも実験を繰り返したのですが、動画では悪夢の発生率は変えられず断念しました。アロマも、どれでもいいわけではなく、夢の方向に相関性が確認できたものはかなり限定されます。

もし家庭などで手軽に悪夢を減らしたい場合は、眠る直前にできればベットの上で、ゆっくりしゃぼん玉を30秒~1分ぐらいかけて1つ膨らませてみてください。夢のジャンルは未知ですが、簡易的に悪夢の発生率を半減できると思います。

みなさん半信半疑でしょうから是非試して、それで「しゃぼん玉すごい!」って思っていただければ嬉しいです。


――「睡眠用しゃぼん玉」を試した人の評判は?

まだ発売していないので、店舗内で試験運用しているお客様や、体験取材で来られたメディア関係者の声になります。特にお客様の場合は、夢の話など何も言わずに体験していただくので、ただただ神秘的な光景に驚かれます。

夢についての情報を知っているメディア関係者様は、半信半疑で来ていただけるので、楽しそうに「なんでー??」というような反応を頂いています。私たちも分からないんです。2年以上、21万人超の夢の正誤判定の末に組み合わせの法則が見えてきて統計学的な傾向としか言えません。

最後に、人間は人生の3分の1の時間を寝ていると言われていますが、夢の中が毎日ポジティブに楽しくなったらと想像してください。たぶんね、性格変わります。この世界がやさしく素敵になる。もしかしたらすごい発見なのかもって心躍らせています。

話を伺ったところ、音楽・温度・湿度には夢を操る効果がほとんどなかったそうだ。いい夢が見たい人はもちろん、いやな夢で夜な夜な寝苦しい思いをしている人も「睡眠用しゃぼん玉」を試してみてはいかがだろうか?

【関連記事】
なぜこんなに人気? ヘッドスパ専門店の開発した「睡眠用うどん」が“深い眠り”につけるワケ
動く畳の上で“絶頂睡眠”!? 人気ヘッドスパ店「悟空のきもち」の新サービスがシュール