進化した「サ活」で心身を整える…おしゃれ空間でセルフロウリュ&自然に囲まれたテントサウナも【愛媛発】
ニッポン全国 注目スポット

進化した「サ活」で心身を整える…おしゃれ空間でセルフロウリュ&自然に囲まれたテントサウナも【愛媛発】

愛媛県内でもブームの「サ活(=サウナ活動)」。中高年男性の娯楽というイメージが強かったサウナだが、今や愛媛県内でも幅広い年代にその人気が広がっている。

老若男女に「サ活」が人気

――「サ活」って何の略かご存じですか?

街の人:
「サウナ活動」だと思います。オシャレな感じにもなっているし、いいかな

この記事の画像(16枚)

街の人:
(サ活を)最初に聞いたのはテレビ。運動ができない年齢になってくると、汗をかくのはサウナくらいかな。大好きです。水風呂も

街の人:
これは「サウナボーイ」という(ブランドのバッグ)。20代の若い方もサウナに入られてる方は多いので、全体的にサウナ室自体が人が増えてるなと感じます

最近、SNSなどでよく見かける「サ活」という言葉。「サウナ活動」の略で、その意味はずばり、サウナに入るのを楽しむ活動のことだ。

今、愛媛県内のサウナもおしゃれで、コロナ禍でも楽しめるアクティビティに進化している。

森の中やエステサロンのような空間でリラックス

松山市の温浴施設「東道後のそらともり」で6月、サウナ室がリニューアルした。サウナ未体験という新人、内木敦也アナウンサーがさっそくお邪魔した。

内木敦也アナウンサー:
一気に熱気が来ますね。中は熱いです! 割と黒いデザインで、癒やしの空間という感じがしますね

東道後のそらともり・大谷昌広マネージャー:
テーマが「森のサウナ」ということで男性用サウナを作っているので、森の中にいるような雰囲気を作っています

森の中のような男性サウナ室

女性用サウナ室は、エステサロンのような真っ白な空間で、レモングラスやペパーミントといったハーブをベースにしたアロマ水の香りを楽しめるという。

アロマ水の香りを楽しめる女性用サウナ室

「セルフロウリュ」を新人アナが体験

内木敦也アナウンサー:
熱いですね…熱気がどんどん体を覆っているような、そんな印象があります

サウナデビューにちょっと緊張気味の内木アナだが、楽しみはまだこれから!

東道後のそらともり・大谷昌広マネージャー:
うちの自慢の「セルフロウリュ」ですね。こちらをぜひ、内木アナに体験いただきたいと思います

「ロウリュ」とは、北欧・フィンランドに伝わる入浴方法で、熱した石にアロマ水をかけて水蒸気を発生させる。その蒸気が広がることで室内の温度が一気に上がり、発汗作用を促す効果があるという。

蒸気で発汗作用を促す「ロウリュ」

内木敦也アナウンサー:
今、水をかけてから一気に熱が上がってきました。さっきも熱いのは熱かったんですけど、比べものにならないくらい温度が上がってきています。本当に蒸気のパワーを感じますね

セルフロウリュを体験する内木敦也アナウンサー

内木敦也アナウンサー:
火山が噴火するごとく、汗が上に上りつめて、頭からパッカーンと吹き出しているんですよね

売り切れ続出!今治タオルのサウナハット

ところで、内木アナがかぶっている赤い帽子は…?

コンテックス・近藤殊文さん:
今治タオルで作った、サウナー用の帽子です

サウナ愛好家、いわゆる「サウナー」の必需品、サウナハット。

今治市のタオルメーカーが開発期間2カ月をかけ完成させたもので、2月の販売開始からオンラインショップで売り切れが相次ぐほど大人気となっている。

大人気の今治タオルハット「POCKET」(4950円)

コンテックス・近藤殊文さん:
通常のタオルより1.5倍ほど細い糸を使用していて、抜群の肌触りがサウナ室内でも楽しめる。耳まですっぽり覆える形になっているので、サウナ室の熱い熱から頭がのぼせることを防げる設計になっています

この会社では、拭き取った汗を絞りやすいサウナ専用タオルも新たに売り出し、SNSで大きな反響を呼んでいるという。

コンテックス・近藤殊文さん:
「サウナにはこれしかない」と言ってくれている人だったり、こういう薄いタオルを持って行ったら便利だったという、ありがたいお声を見かけて、需要があるんだなと感じることができました

タオルはカラフルな全9色で、レトロなサウナの看板や水風呂などポップなイラストが刺しゅうされていて、そのかわいい見た目も全国の「サ活女子」たちに人気だという。

“サ活女子“に人気の専用タオル「サウナMOKU」(Mサイズ1100円)

コンテックス・近藤殊文さん:
タオルは必ずお風呂やサウナには持って行くものなので、今治のタオルを全国の方に使っていただいて、これをきっかけに「今治のタオルってすごく品質がいいな」とか、「機能的に優れているな」というところを知ってもらうきっかけになればいいなと思っています

自然に囲まれて…自分だけのサウナ

同じく今治市では、こんな「サ活」も楽しむことができる。

福吉貴文アナウンサー:
今治市玉川町の山あいに来ています。テントが立っていますが、実はプライベートサウナなんです

今治市の温泉施設「鈍川せせらぎ交流館」は、2021年5月からテントサウナの貸し出しをしている。

鈍川せせらぎ交流館・黒河ひとみさん:
私自身サウナが好きで。今、テントサウナブームもあるので、今治でやれたらいいなと思って考えました。週末土日は(予約が)埋まりつつあるので、今治にもテントサウナブームが来てるんじゃないかなと

テントサウナは1基2時間半のレンタルで、料金は6000円。中のストーブにまきをくべて、火をつけるところから本格的なサウナが楽しめる。

福吉貴文アナウンサー:
キャンプしてる感じがして楽しいですね

火をつけてから20分ほどすると、煙突からもくもくと煙が。テントの中が90度ほどになり、いい温度に仕上がったという合図だ。いざ、アツアツのサウナを体験。

福吉貴文アナウンサー:
結構熱いですね!じんわり温まってきます。テントサウナの中の温度は、100度を超えています。熱いですが、外の景色がすごくきれいで開放感がありますね

大自然の中でサウナを楽しめる

福吉貴文アナウンサー:
4人が入れる広さがあります。こちらロウリュサウナということですので、石に水をかけていきます。石に水をかけた瞬間、熱気が一気に顔に向かって流れてきます。これはアツアツですね。でも気持ちいい!

山の景色を眺めたり、川のせせらぎを聞きながら入ることができる、大自然の中の自分だけのサウナだ。

鈍川せせらぎ交流館・黒河ひとみさん:
今はまだ女性のサウナーさんは少ないので、ぜひ女性のお友達とかでも来ていただけると、とてもうれしいです。ここを通じてサウナブームがどんどん広がっていって、いろんな銭湯など今治は多いので、そういう所も巡ったりできるくらい広まっていってくれたらいいなと思います

老若男女が楽しめる形へ進化を遂げている愛媛県内のサウナ事情。お気に入りのサウナグッズを片手に、「サ活」で心と体を整えてみては?

(テレビ愛媛)

記事 351 テレビ愛媛

愛媛の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。

愛媛県のコロナ・ワクチン関連ニュース >>>

ニッポン全国 注目スポットの他の記事

「長いトンネルを抜けると日本一のダムであった」…巨大建造物と…

「長いトンネルを抜けると日本一のダムであった」…巨大建造物と…

都道府県
“宇宙船”に1分半も…体験型「科学館」で親も子どもも楽しく学…

“宇宙船”に1分半も…体験型「科学館」で親も子どもも楽しく学…

ライフ
流す人も食べられる…「回る」そうめん流し誕生秘話 鹿児島・唐…

流す人も食べられる…「回る」そうめん流し誕生秘話 鹿児島・唐…

ライフ
ゴルフ場で仕事・遊び・温泉を…「ゴルファーケーション」に注目…

ゴルフ場で仕事・遊び・温泉を…「ゴルファーケーション」に注目…

ライフ
まるで円形劇場と星空… “日本一美しい図書館”の建築家の集大…

まるで円形劇場と星空… “日本一美しい図書館”の建築家の集大…

ライフ
涼しく動物も活発…「夜の動物園」はいかが?夏の人気イベント開…

涼しく動物も活発…「夜の動物園」はいかが?夏の人気イベント開…

ライフ
一覧ページへ
×