スタッフの個性生かし好循環 「3COINS」に学ぶ付加価値の高め方 知恵と工夫詰まった300円の世界
FNNピックアップ

スタッフの個性生かし好循環 「3COINS」に学ぶ付加価値の高め方 知恵と工夫詰まった300円の世界

東海テレビ
東海テレビ
国内

売り切れ続出の商品も…300円で手に入るおしゃれで便利な雑貨

多くの女性から支持されている「3COINS」。
雑貨やキッチングッズ、アクセサリーなど、1つ300円で便利なグッズが買える。

実用性や価格だけでなく、おしゃれなデザイン、バリエーション豊富な商品には、価格以上の付加価値があった。

この記事の画像(24枚)

全国に200店舗以上を展開する「3COINS」。最大の魅力は、バッグからキッチン用品、アクセサリーなど、実用的でありながらおしゃれな雑貨が300円で手に入ることだ。

女性客A:
このマスクも、マスク入れるケースも3COINS。洗顔のタオルとかも全部ここでそろえています

女性客B:
100円ショップよりいいものがある気がして、おしゃれな感じもする

例えばキッチングッズの「温野菜メーカー」(300円税別)。

底に穴の開いた中子が付く二重構造になっていて、中子にカットした野菜を入れて容器に。レンジでチンするだけで、水も使わず誰でも簡単に温野菜が作れると大人気だ。

「オーロラグラス」(300円税別)は、光の当たり具合で色が変わる。写真映えすることからSNSで話題となり、一時は売り切れ状態に。

行くたび新しい商品と出会える店…月に7~800種類の新商品を投入

実用性とデザイン性を兼ね備えた商品の価格を、なぜ300円にしたのだろうか。

3COINSの担当者:
3つ買っても1000円でおつりが来るという考えもあり、300円に設定しました

3COINSは、ファッションブランド「パル」のグループ会社が運営。100円ショップと差別化を図るため、実用性だけでなく、ファッション性も重視している。そして…。

同・担当:
流行に敏感であることと、流行に合わせて商品を入れかえています

新商品は月に約700~800種類投入しているため、客は行く度に新しい商品と出会うことができる。

店舗の正面の棚に並ぶ商品は、わずか数週間に3回も入れ替わっていた。
新商品の「クリアボトル」と「ドリンクBAG」。ドリンクボトルとそれを入れるバッグだ。

流行はもちろん、組み合わせも意識してデザインされている。

500円以上の商品も人気…コロナ禍によりスマホ関連商品がヒット

流行を先読みし、次々と投入される商品だが、全て300円ではない。500円以上の商品も充実している。

「温湿計付き掛け時計」(500円税別)は、見た目もおしゃれな納得のワンコイン。「ワイヤレス ステレオイヤホン」(1500円税別)は、ワイヤレスをこの価格で実現したことで大ヒット。2020年の発売から完売が続き、今も売れ続けている。

また、コロナ禍でヒットしているのが、スマホ関連の商品だ。特に人気なのが、デスクなどにクリップで簡単に固定できる「スマホクリップ式ホルダー」(300円税別)。

リモートワークや料理レシピの閲覧など、おうち時間に最適と評判。
また、プロ顔負けの「照明付きスマホクリップ式ホルダー」(1000円税別)も登場した。

マスク関連の商品では、ティッシュのように不織布のマスクを収納しておく、「マスクボックス」(300円税別)や持ち運ぶ時に便利な「マスクケース」(300円税別)が売れている。

マスクケースは、蓋の裏にシール式の鏡が取り付けられるなど、細かい配慮も女性から支持される理由の1つだ。

マニアックな商品もニーズを捉えてヒット…スタッフが得意分野に特化して開発

使い勝手もよく、女性心をくすぐる商品の数々。そのほとんどが、オリジナルで開発されたもの。

3COINSでは、アクセサリー、化粧品、家具などそれぞれの部門に専門の商品開発者を配置。各自が客のニーズと流行を読みながら、商品を開発している。

例えば、うちわを持ち運ぶ際に入れる「うちわカバー」。マニアックな商品に見えるが、アイドルのコンサートに行くファンの間で大ヒットした。

マニアの趣味に詳しいスタッフが開発。得意分野に特化した担当者が開発することで、思わぬヒットが生まれている。

商品の魅力をインスタで発信…「スタッフインフルエンサー」制度で販売販促

さらに3COINSには、「スタッフインフルエンサー制度」というものがあり、現在、全国で約45人のスタッフインフルエンサーが活動している。

愛知県の店舗のスタッフインフルエンサーの大城さんは、店頭で接客をする傍ら、仕事終わりにインスタグラムに自分が気に入った商品をアップ。インフルエンサーとして、自社商品の魅力を発信し、販売促進につなげている。

この日は、大城さんは「油はねを防止するキッチングッズ」の撮影をしていた。何気なく撮っているようだが…。

大城さん:
商品に対してカメラを平行になるように…。しっかり伝わりやすい角度だと思って撮っています

商品の魅力がしっかり伝わるように、正面から撮影している。また、キッチングッズを撮影する際には、さりげなく手を入れている。こうすることで、雰囲気やサイズ感が伝わるとのこと。

大城さん:
自分が投稿した商品を探して、お買い物に来てくれるのが見てくれているんだと思うとうれしい

この取り組みはスタッフのモチベーションアップにも繋がっている。

各ジャンルに特化した専門の開発者に、自社スタッフのインフルエンサーなど。3COINSは、300円という商品に様々な工夫で付加価値をつけている。

3COINSの担当者は、「今は女性客が多いが、今後は性別問わず幅広い年齢層に来店してもらえるような商品を企画したい」と話している。

(東海テレビ)

愛知県のコロナ・ワクチン関連ニュース >>>

FNNピックアップの他の記事

誕生日でドレスアップ…名古屋駅前「ナナちゃん」48歳に 障害者…

誕生日でドレスアップ…名古屋駅前「ナナちゃん」48歳に 障害者…

話題
韓国製マスクが大ヒット…アイドルだけじゃない 韓国発アイテム…

韓国製マスクが大ヒット…アイドルだけじゃない 韓国発アイテム…

地域
「無印良品」に食料品専門売り場 “野菜ソムリエ

「無印良品」に食料品専門売り場 “野菜ソムリエ"が選ぶ地元野…

ビジネス
苦境の「木下大サーカス」を救ったクラウドファンディングと

苦境の「木下大サーカス」を救ったクラウドファンディングと "観…

話題
「足が動くんじゃないか」ロボット技術で脳卒中のリハビリ治療 …

「足が動くんじゃないか」ロボット技術で脳卒中のリハビリ治療 …

テクノロジー
女子生徒の水筒に「別の液体」入れ誤飲させる…男子高校生の逮捕…

女子生徒の水筒に「別の液体」入れ誤飲させる…男子高校生の逮捕…

地域
一覧ページへ
×