帰省する人は約2週間前からが特に重要…新型コロナ感染対策 専門家「GoTo自粛は全年代に呼びかけを」
感染拡大… 新型コロナウイルス

帰省する人は約2週間前からが特に重要…新型コロナ感染対策 専門家「GoTo自粛は全年代に呼びかけを」

東海テレビ
東海テレビ
国内
  • 愛知県の感染者数…60歳以上の割合が第3波で増加
  • 愛知県の重症者数…12月2日に過去最多の30人に
  • 医師が呼びかけ「帰省の2週間前から対策の徹底を」

愛知県の感染者数…60歳以上の割合が第3波で増加

東京発着のGoToトラベルで、国が高齢者らに求める利用自粛。
愛知県でも自粛や制限が必要なのだろうか。

愛知県の感染者を年代別にまとめたものをみると、60歳以上の割合は第2波は18.3%だったが、第3波では20.8%と増えている。また40代や50代の割合も、合わせると6%ほど増えている。

そして愛知県の重症者数は12月2日時点で30人と過去最多に。

この記事の画像(4枚)

こうした状況の中、愛知県でも高齢者のGoTo自粛は必要なのか?
感染症に詳しい愛知県がんセンターの伊東直哉先生は「全年代に自粛呼びかけを」とのこと。

伊東先生は「確かに高齢者は重症化するリスクが高いが、その対策を高齢者本人だけに求めるのはお門違い」と話す。

間もなく迎える年末年始。帰省をする人にとっては、実はこれからすぐが重要な時期。

「新型コロナは潜伏期間があるため、帰省の約2週間前から感染対策の徹底が重要」とのこと。

(東海テレビ)

愛知県のコロナ・ワクチン関連ニュース >>>

感染拡大… 新型コロナウイルスの他の記事

「顔見るだけで安心」病院の面会制限に緩和の動きも…国・自治体…

「顔見るだけで安心」病院の面会制限に緩和の動きも…国・自治体…

地域
新型コロナ 東京都“医療体制”改善 初めて「緑」に 心配なの…

新型コロナ 東京都“医療体制”改善 初めて「緑」に 心配なの…

国内
副反応は重い?引っ越したらどうなる? ワクチンの“追加接種”で…

副反応は重い?引っ越したらどうなる? ワクチンの“追加接種”で…

暮らし
新型コロナ 東京都で新たに5人の感染確認 今年最少を更新

新型コロナ 東京都で新たに5人の感染確認 今年最少を更新

国内
10万円給付に…「継続的な支援が欲しい」シングルマザーや大学生…

10万円給付に…「継続的な支援が欲しい」シングルマザーや大学生…

暮らし
新型コロナ 東京都で新たに6人の感染確認 今年最少

新型コロナ 東京都で新たに6人の感染確認 今年最少

国内
一覧ページへ
×