投票日から2日経過してもいまだに決着がついていないアメリカ大統領選挙。
トランプ大統領がさきほどホワイトハウスで演説し「選挙で不正が行われ、選挙は盗まれようとしている」「合法的な票を数えれば、私は楽勝だ」とした上で、「最後は最高裁で法的に争う
ことになるかもしれない」と改めてこれまでの主張をくりかえした。

この記事の画像(3枚)

また、これにさきだち民主党のバイデン候補は5日、「投票は有権者の意思であり、すべての投票がカウントされなければならない。それが終わったら、私とハリス氏が勝者になることを疑っていない。だから皆さんはおちついていてほしい」と話した。