夫婦のカタチ

日本社会にも“ダイバーシティー”という言葉が浸透しつつある。人種・国籍・性別・年齢などを問わず多様な生き方が尊重される中、夫婦のカタチも様々になってきた。共働き、週末婚、同性婚…いろいろな生き方を通して、あなたの夫婦観に新たな気づきがあるかもしれない。

スーパー、公園、授業参観…4年目の“主夫”が感じる社会と“シュフ”の変化

FNN.jp編集部
カテゴリ:暮らし

離婚はプラスしかない? 「女子力」でなく「メス力」を身につければ女性も男性も幸せになれる

FNN.jp編集部
カテゴリ:暮らし

結婚は「必ずするもの」から「しなくてもいいもの」へ “一夫多妻制”禁止 離婚OK トルコの意外な結婚事情

新井春美
カテゴリ:ワールド

10年目には“再結婚式”も 仕事も結婚も出産も妥協を許さない女性のためのフランス流「夫婦のカタチ」 

中村江里子
カテゴリ:ワールド

最終兵器は“サイレント・ファーストレディー”メラニア夫人 再選に向けひた走るチームトランプの「夫婦のカタチ」

ダッチャー・藤田水美
カテゴリ:ワールド

孤独…だけではない! 離別・死別を経験したシニアがパートナーを求めるワケ

FNN.jp編集部
カテゴリ:暮らし

「夫は外、妻は家庭」はもう古い?「子供ができても仕事続ける」初の6割超

山田勇
カテゴリ:国内

男女である前に“一人の人間”であることを諦めない これぞフランス流夫婦のカタチ

石井梨奈恵
カテゴリ:ワールド

僕らは弁護士“夫夫”です! 同性カップルの家事分担から考える「夫婦のカタチ」

南和行
カテゴリ:国内

育児時間は10年でわずか16分増えただけ? 世の中の夫たちは“イクメン”になったのか

FNN.jp編集部
カテゴリ:暮らし