凶器はボーガン...住宅街で殺人事件

兵庫・宝塚市の住宅で6月4日午前、ボーガンで男女4人が撃たれ、うち女性2人が死亡する殺人未遂事件が発生した。

この記事の画像(7枚)

通報を受けて駆け付けた警察官は、現場にいた、大学生・野津英滉容疑者(23)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。

死亡した女性2人は、野津容疑者の母親と祖母とみられている。

通報者:
50代の女性が耳の辺りに矢のようなものが刺さっている

この衝撃的な通報があった直後の現場を、視聴者のカメラが捉えていた。

近隣住民:
何があったの?殺人事件?

住宅前から出てきたのは、1台のストレッチャー。1人が乗せられ、毛布のようなものがかけられていた。

現場は宝塚市の市役所から、東に約1キロの場所。一戸建てが立ち並び、近くには学校もある閑静な住宅街だった。

だがこの日は、サイレンが鳴り響く音や、多くの警察官が慌ただしく動き回る姿も見られ、一転として騒然とした空気に包まれた。

警察や消防が駆けつけると、住宅の和室や台所で、70代と40代の女性が頭に矢が刺さった状態で死亡しているのを発見。

さらに、20代の男性も浴室前で頭に矢が刺さった状態で見つかり、病院に運ばれ重傷。

ボーガンで撃たれたのは親族4人か?

近所の人によると、事件の直後、野津容疑者とみられる男が現場にぼーっと立ち、首に矢のようなものが刺さった女性が救急車で搬送されたという。

近所の人:
ストレッチャーに乗せられて、頭の上から足の先まで毛布で全部隠されてて、男性か女性かもわからないですけど。ちょっと手が見えてて、出血の痕がついていた

Q:意識があるとか、声を発していたとかは?

近所の人:
全く動いていなかったです

近所の人によると、ボーガンで撃たれたのは野津容疑者の親族で、死亡したのは40代の母親と70代の祖母という。さらに、近所に助けを求めた40代のおばと20代の親族とみられる男性もけがを負ったが、こちらは病院に搬送され、意識はあるという。

野津容疑者と家族との関係は?

野津容疑者を見たことがあるという近所の人は...。

Q:お孫さんがボーガンのようなもので撃ったみたいで

近所の人:
お孫さんがですか...えー。

Q:20歳くらいのお孫さんは見たことありますか?

近所の人:
お孫さんは見たことありますよ。バイクとかよく乗っている

さらに別の近所の人は...。

近所の人:
おばあちゃんもお母さんもすごく優しい、おとなしい方です。本当に頭の低い...(容疑者が)やんちゃしても怒れなかったのかな...って

FNNの取材によると、野津容疑者の祖母は一人暮らし。週に2、3回、野津容疑者の母親が面倒をみに来ていたという。

警察によると、ボーガンは少なくとも5本撃たれていて、野津容疑者は調べに対して「家族を殺すつもりでやった」と供述している。

家族の間で何があったのか?警察が犯行の動機を調べている。

(「Live News it!」6月4日放送分より)

【関連記事】

ボーガンの矢は、家族の”頭や首”に…2人が「死亡」 23歳の大学生を逮捕 宝塚市

記事 1807 イット!

知りたかったことが分かれば、きっと明日が楽しくなる。
知らなかったことが分かれば、きっと誰かに話したくなる。
「明日も頑張ろう」と思えるそのささやかな力になれればと今日もニュースをお届けします。
フジテレビ報道局が制作する夕方のニュース番組。毎週・月曜〜金曜日午後3時45分より放送中。加藤綾子と榎並大二郎が最新ニュースを丁寧にお伝えします。