韓国軍の合同参謀本部によりますときょう午後3時前、北朝鮮が日本海に向けて未詳の飛翔体を発射したということです。北朝鮮は今月5日と11日に、極超音速ミサイルの発射実験をしていて、11日の発射には金正恩総書記や妹の金与正氏も立ち会っていました。

北朝鮮外務省はけさ、報道官談話を発表し、アメリカの制裁に対し、「対決的な姿勢をつづけるなら、いっそう強力かつはっきりと反応せざるをえない」と反発していました。

国際取材部
国際取材部
記事 375