秋は様々な絶景が見られる絶好のシーズン。

この記事の画像(34枚)

そこで、今だから見られる「秋の絶景」をココ調する。

小山内鈴奈アナウンサー:
新人・小山内、初めてのココ調。気合いを入れて、皆さんに絶景をお届けします

鮮やかに咲き誇るケイトウの花々

まずやってきたのは、栃木の「那須フラワーワールド」。

関東屈指の花の名所で秋の絶景を見ることができる。

那須フラワーワールド・和知徹社長:
ケイトウという非常にカラフルな花ですね。いま最高にきれいな状態でまさに見ごろですね

特別に許可をいただき、10月3日にドローンで撮影した映像には赤にピンク、オレンジなど、色鮮やかに咲き誇るケイトウの花々の絶景が映っていた。

お花畑は高いところから見ても、とってもカラフル。約4ヘクタールに25万株のケイトウが植えられている。

小山内鈴奈アナウンサー:
上から見ると広さが伝わりますね。お花畑が一面に広がっています

那須連山の大自然を背景にケイトウのお花畑は、10月いっぱい見ごろが続くという。

 

青空とコスモス400万本のコントラストが美しい

続いてやってきたのは、国営昭和記念公園。

見ごろを迎えているのが…

国営昭和記念公園広報リーダー・米山武緒さん:
コスモスがすごくきれいに今咲いているんです

丘一面を鮮やかに彩る黄色いコスモス。その数は約400万本。

都内最大級のコスモス畑で青い空と、黄色いコスモスとのコントラストは、まさに絶景。

小山内鈴奈アナウンサー:
黄色い花のじゅうたんが一面に広がっているようで、すごく幸せな気持ちになりますね

このコスモスについて担当者は…

国営昭和記念公園広報リーダー・米山武緒さん:
こちらのコスモスを見ていただいて元気に、明るい気持ちになっていただきたいと思います

黄色いコスモスは、10月中旬まで見ごろだという。

丘一面を真っ赤に染めるコキア

続いては、茨城県の「国営ひたち海浜公園」。

今、赤く色づきつつあるのが、丘一面に植えられたコキア。

ひたち公園管理センター企画運営課広報係・星みきさん:
緑と赤のグラデーションなんですけど、どんどん変化して秋になると真っ赤に丘一面が染まるコキアとなりますので、非常に美しいと思います

それでは、2021年10月3日に撮影された間もなく見られる真っ赤に色づいたコキアは…

小山内鈴奈アナウンサー:
丘一面が真っ赤に染まっていて、可愛らしいコキアがもこもこ。いいですね絶景

約3万2000本のコキアが丘を真っ赤に染めるのは、10月16日ごろと予想されている。

そして、秋に欠かせない絶景といえば紅葉。

9月28日に撮影された日本一紅葉が早いと言われる北海道の大雪山系の山々では、すでに見ごろとなっている。

小山内アナおすすめの弘前城の絶景

そんな中、小山内にはどうしてもお届けしたい紅葉スポットがある。

小山内鈴奈アナウンサー:
実は私、青森県出身なんですけど、弘前城の紅葉が絶景なので、ぜひ見てほしい

日本有数の桜の名所として知られる弘前城。

僭越ながら、3年前に弘前城ミス桜コンテストで第34代ミス桜に選ばれた小山内のイチオシ紅葉スポット。

しかし…

弘前観光コンペンション協会・白戸大吾事務局長:
今はまだ全然グリーンな状態。見ごろとしては11月に入ってから…

1000本以上の楓が城を赤く染める、秋の絶景。

「弘前城菊と紅葉まつり」も2021年11月1日から7日まで開催予定。

夜間は特別ライトアップも行われ、秋の夜を彩る。

発生確率3割の秩父盆地で見られる雲海

続いては、埼玉県秩父市を中心に広がる秩父盆地にも秋の絶景がある。

秩父市役所・富田浩充さん:
秋の絶景と言えばやっぱり雲海ですね。秋になると、夜の冷え込みが秩父は冷えるようになってくるので、そうなると雲海が出やすい季節になってきます

雲海が発生しやすいのは早朝。

小山内鈴奈アナウンサー:
午前3時です。今から秩父に行って、雲海を拝めるのか行ってきます。雲海見られるかな

湿度が高いこと、風がないこと、そして寒暖差が大きいことなど、様々な条件が重ならないと雲海は見ることができない。

シーズンとはいえ、10月に秩父で雲海が発生する確率は3割程度といわれている。

午前6時前、雲海がよく見えるというスポットに行ってみると、秩父の市街地に薄い雲海が立ち込めている。

小山内鈴奈アナウンサー:
うっすらですけど、雲海、見えています

午前5時からココ調が撮影した定点カメラの映像には夜明けとともに、画面の左から、雲が流れ込んできていることがわかる。

そして、山の向こう側から太陽が昇ると朝日が差し込み、雲海を照らしている。

小山内鈴奈アナウンサー:
とても幻想的ですね、来てよかった…

この日の雲海は、残念ながら大きな規模ではなかったが、雲海シーズンはこれからが本番。

運が良ければ、ダイナミックな雲海が見られるかもしれない。(映像提供:橋塚大輔さん)

雲海について担当者は…

秩父市役所・富田浩充さん:
東京から近い埼玉県秩父で、こんな絶景がみられるというのを是非多くの人に知って頂きたい

(「めざましテレビ」10月6日放送分より)

めざましテレビ
めざましテレビ
メディア
記事 2070