元AKB48の島崎遥香(27)さんと、お笑いコンビ・アンタッチャブル柴田英嗣(45)さんが、4月13日 都内で開かれたコーヒー飲料の新プロジェクト発表会に登場。
3月30日に27歳の誕生日を迎えた島崎さんは、春らしいラベンダー色のワンピース姿で、大人の雰囲気をまとって現れた。

この記事の画像(13枚)

島崎遥香 27歳の抱負は「健康」と「韓国語」

森永乳業の「マウントレーニア」が展開する「マウントレーニア 深い癒やしプロジェクト」。
プロジェクトの第1弾は、全国5つの動物園とコラボレーションし、かわいい動物の赤ちゃんの写真を商品パッケージに使用し、ストレスを抱える人々のブレークタイムに癒やしを届ける、というもの。

チーターとクォッカ

ゲストに選ばれたのは、芸能界でも有数の動物マニアとして知られるアンタッチャブルの柴田さんと、大の猫好きという島崎さん。

島崎さんは、3月30日に27歳の誕生日を迎えたということで、「27歳の抱負」を語ってもらった。

島崎遥香:
抱負…。健康でいること(笑)

柴田英嗣:
ちょっと、まだ27歳でしょ!?俺とかが言うやつだよ、健康は(笑)

すかさず切れのいいツッコミを入れる柴田さん。

島崎遥香:
今、韓国語を勉強しているので、普通に字幕なしでも理解できるようにすること。(勉強をはじめた理由は)好きな俳優さんがいて、ただのミーハーなんですけど(笑)

ミーハーなんです 島崎遥香

動物園訪問は1000回! 柴田英嗣

イベントでは、新パッケージに選ばれた動物たちの写真16種類を初公開。

動物園の飼育員さん自らが撮影しているということで、普通ではなかなか見られない表情が楽しめるという。

2人に、動物園にまつわるエピソードを尋ねると…

ーー何回くらい行かれていますか?

柴田英嗣:
回数…?500くらい?いや、もっと行ってるかな?マネージャーが100回超えたと言ってたから、プライベートも含めると1000回いってるのかな

柴田さんは、さすが「動物マニア」とも言える回答。
一方、島崎さんの動物園エピソードは?

島崎遥香:
小さい頃の写真を見ると、必ず家族と行った動物園の写真がありますし。ちょっと疲れたなと思ったときに、ハワイで1人で動物園に行って、ベンチでぼーっと過ごしたことがあるんです、何時間も

と、動物園の意外な過ごし方を披露してくれた。

(後半へ続く…)

柴田英嗣 VS 島崎遥香 好きな動物でプレゼン対決

イベントでは、動物の赤ちゃんの写真から一推しの写真を選んでもらい、プレゼン対決をしてもらった。
柴田さんは、“動物を好きになったきっかけ”とも公言する「カバ」の赤ちゃんを紹介。

柴田英嗣:
何がやっぱり癒しか何がリラックスかって。やっぱり水の中でプカプカプカプカね。何も考えてないで浮かんでるこの姿を見てるだけで本当に幸せ。カバ、そんなに皆さん興味ないでしょ。動物園行ってください。デカさ、そしてちょっとしたこの気持ち悪さも、見てたら病みつきになっちゃうんです。ほんとにこの皮膚感もそうですし、この表情もそうですしね。何にもしてないんですからね、そういうところ、姿を見て、癒していただきたいな

カバの良さを熱弁 柴田英嗣

カバ好きの熱い思いがすごく伝わる柴田さんのプレゼンに続いて、島崎さんへ。

島崎遥香:
猫ちゃんです。私、実家で猫ちゃんを5匹飼ってるんです。でも、この猫ちゃんの方がかわいい…(笑)猫ちゃん大好きなので、猫ちゃんを選びました。大好きっていうだけです

猫ちゃん大好き

ーー猫のどんなところに癒やされますか?

島崎遥香:
うちの猫は、呼んだら来るんですよ。(呼ぶと)来たり、名前を呼んだら返事するんです

柴田英嗣:
ちょっと待って、え?名前呼ぶと返事するの?

島崎遥香:
にゃーって、言って来るんですよ。ローザちゃんとか、「お腹すいた?」って聞くと。でも、「猫」って呼んでも返事します(笑)

柴田英嗣:
それは…声に反応してにゃーって言うんだよ(笑)いいんですよ、飼い主の解釈の1つだから

島崎さんの天然ぶりを優しくフォロー

柴田さんも冷静に突っ込みつつ、「解釈の1つ」と優しくフォロー。
島崎さんの天然ぶりが垣間見えた瞬間だった。

“深い癒やしを感じるとき”は動物とお風呂

イベント後、柴田さんと島崎さんにインタビューが行われた。

プロジェクトのテーマ“深い癒やし”にちなんで、プライベートや日常生活の中で、“深い癒やし”を感じる瞬間を質問。

柴田英嗣:
わんちゃんのお散歩をしてる時なんかは、もう毎日毎日同じコースを歩いてるのに、いろんな表情をしてくれるんで、すごく癒されますね。あとはお風呂

すると司会者から、「どんなお風呂?」「何分くらい?」とたたみかけるように質問される柴田さん。

お風呂の熱さは「42度、半身浴よりちょっと多いくらいのお湯」「10~15分くらい」と回答していくが、最後の「体から洗うタイプ?」という質問には、会場も失笑。

柴田英嗣:
一回まず入らせていただいて、温まってから、毛穴もいっぱい開いた後に流すタイプです。どうしても聞きたいやつでしたそれ?(笑)

一回、温まってから流すタイプ 

続いて島崎さん。
意外にも、柴田さんと島崎さんの回答が全く一緒ということが判明。

島崎遥香:
私も柴田さんと全く一緒で、物心ついたときから動物がいる生活をしてきたので、動物といるときと、あと本当にお風呂です。お風呂の時間

柴田英嗣:
そこも一緒?

島崎遥香:
私、小学校くらいの時から1時間くらいお風呂は必ず入るんですよ、毎日

お風呂は1時間

しかし、司会者が突っ込んで聞いてくれず…

島崎遥香:
聞かれないと聞かれないで寂しい(笑)

ーーじゃあ一応…何分くらい?

島崎遥香:
一応(笑)1時間入ります。(何度くらい?)42度です

お風呂の温度まで一緒?なことがわかり、大爆笑の柴田さんだった。