新型コロナウイルスに感染し、自宅療養していたHey! Say! JUMP伊野尾慧(30)さんが9月3日、「めざましテレビ」に生出演、回復を報告した。

伊野尾さんは8月12日に陽性が確認され、自宅で療養。PCRの再検査で陰性が確認されたことを受け、1日仕事復帰していた。

伊野尾慧:(めざましテレビより)
この仕事をしてなかったら、検査をしていなかったんじゃないかというくらい軽い症状でした。陽性が判明した時には本当にかなり驚きました。仕事をお休みすることになってメンバーにフォローしてもらったり、みなさん(めざましテレビ出演者)にもPCR検査をお願いする結果になってしまった。かなり迷惑をかけてしまったという部分で本当に申し訳ない気持ちでいっぱいでした。正直復帰、不安で怖かったです

そして、8月26日に新型コロナ感染が判明し、31日に退院を報告したつるの剛士(45)さんが、SNSにメッセージを投稿。

つるの剛士:(ツイッターより)
この度は本当にたくさんの方に多大なるご心配をおかけして申し訳ございませんでした。本当に皆さんの応援とコメントのおかげで、すっかり元気になりまして、早く回復することが出来ました。本当に感謝しております

つるの剛士:(ツイッターより)
ありがとうございました。まさに今、未知なるウイルスと闘っている方たちがたくさんいらっしゃるかと思います。みなさまの1日も早いご快癒を心から願っております。大丈夫です!元気になれます!

また8月22日にコロナ感染が判明したGENERATIONS from EXILE TRIBEのボーカル数原龍友(27)さんが、PCR再検査で陰性の結果が出たことを受け、活動再開を発表した。

数原龍友:(ブログより)
この期間できなかった活動を取り戻すぐらいの気持ちで全力で励んで参りたいと思います!

(Live News it! 9月3日放送より)