2000年12月30日深夜、東京・世田谷区上祖師谷の住宅で、会社員の宮沢みきお(当時44)さん、妻の泰子さん(当時41)、長女のにいなちゃん(当時8)、長男の礼くん(当時6)の一家4人が殺害される。

犯人は、現場から採取した血液からA型の男。また残された服装などから比較的若く、身長は170cm前後、服やジャンパーのサイズがL。足跡は日本サイズ27.5cm(韓国サイズ280)、やせ型。

警視庁のホームページより
この記事の画像(2枚)