「ネスカフェ ゴールドブレンド」などスティック型のコーヒー飲料が値上げ。

ネスレ日本は9月1日納品分から、スティック型のコーヒー飲料やコーヒークリーミング製品などを9~35%値上げすると発表した。

「ネスカフェ ゴールドブレンドスティックコーヒー」(10本入り)は希望小売価格で226円が272円(税込)に、「ネスレ ブライト」(260グラム)は267円が338円(税込)に値上がりする。

「ネスレ ブライト」260g(左) 「ネスレ クレマトップ」20p(右)
この記事の画像(3枚)

スティック型は2015年以来、コーヒークリーミングは初の値上げで、コーヒー豆やコーンシロップなど原材料価格の高騰が要因。

また、コーヒーメーカーも部品素材の価格上昇で初の値上げとなった。

「ネスカフェ ドルチェ グスト 専用カプセル カフェオレ」16p
経済部
経済部


フジテレビ報道局経済部 財務省や総務省、経産省などの省庁や日銀・東京証券取引所のほか、金融機関、自動車をはじめとした製造業、流通・情報通信・外食などを担当している。

記事 479