「サラリーマン川柳」の名称では最後となるベスト10が決定した。

第一生命保険は、第35回「サラリーマン川柳コンクール」のベスト10を発表。

およそ6万人の投票によって1位に輝いたのは、『8時だよ!! 昔は集合 今閉店』(2574票)。

2位は、『ウイルスも 上司の指示も 変異する』(2363票)、3位が『にこやかに マスクの下で「うっせぇわ!」』(2187票)だった。

このほか、5位に『マスク顔 確信持てず 見つめ合う』、8位に『恋心 マスク外せば 花と散る』など、10句のうち5つが「マスク」をテーマにした作品となった。

また、第一生命は、このコンクールの新たな名称を「サラっと一句!私の川柳コンクール」にすると発表した。

「1人ひとり異なる価値観やライフスタイルを持つ『わたし』が感じた日常を気軽にご応募いただきたい」としていて、次回(今年9月)の募集から新たなスタートを切る。

第 35 回サラリーマン川柳コンクール 全国投票結果(ベスト 10)
この記事の画像(2枚)
経済部
経済部


フジテレビ報道局経済部 財務省や総務省、経産省などの省庁や日銀・東京証券取引所のほか、金融機関、自動車をはじめとした製造業、流通・情報通信・外食など幅広い経済分野を取材している。

記事 518