新型コロナ対策の水際措置が先月に緩和されて以降、およそ3万人の外国人留学生が日本に入国したことがわかった。

末松文部科学大臣はけさの会見で、新型コロナ対策で制限された1日あたりの入国者数の上限を引き上げ、先月からおよそ3万人の外国人留学生が日本に入国したと述べた。

末松文部科学大臣は「おおむね順調に推移している」としていますが、入国できていない外国人留学生は先月時点でおよそ11万人いるとして来月末までに全員の受け入れを目指したいとしている。

社会部
社会部

フジテレビ報道局社会部

記事 750