来年春から全国の高校で使用される教科書の検定結果が公表され、新型コロナを様々な教科で取り上げた他、鬼滅の刃や髭男などもお目見えしました。

この記事の画像(15枚)
来春からの高校教科書が公表された
来春からの高校教科書が公表された

来年春の高校の教科書は、課題を調べて考えることを重視した「日本史探究」や「世界史探究」などの選択科目が新しく追加されました。

また歴史認識に関しては政府の閣議決定などを受け「日本軍慰安婦」や「強制連行」という記述が政府の統一見解と一致しないことなどから「慰安婦」や「動員した」などの表現に訂正されました。

学校生活に大きく影響を与えた新型コロナが国語や社会、生物など様々な教科で取り上げられたほか、音楽では合唱歌としてOfficial髭男dismの「Pretender」が、国語では「鬼減の刃」が掲載されたほか、英語にはバスケットボールの八村塁選手が登場しました。