よさこいで、東京オリンピック・パラリンピックを応援する。
東京で、よさこいの特別イベントが行われ、高知のチームが圧巻のパフォーマンスを披露した。

東京オリパラを応援…よさこいを世界にPR

東京オリンピック・パラリンピックをよさこいパワーで盛り上げようと、7月4日に「プレミアムよさこいin東京」が開催された。

プレミアムよさこいin東京(東京・品川 7月4日)
この記事の画像(17枚)

高知のよさこい文化を世界に広く知ってもらうため、県やよさこい祭振興会が主体となってつくる実行委員会が企画した。
イベントは感染拡大防止のため無観客で行われ、東京のメイン会場「品川インターシティホール」では9チームの踊り子が演舞した。

さらに、高知・北海道・長崎の3会場と中継を結び、それぞれ1チームずつ踊りを披露。

各地から中継で参加も

正木麻由アナウンサー:
東京オリンピックの選手の皆さんへ応援の気持ちをつなぐため、高知城では「とらっくよさこい」の皆さんが準備をしています

高知でスタンバイしていたのは、「とらっくよさこい」。

披露するのは、2019年のよさこい祭りで大賞に輝いた「御喜楽交々」だ。

即位パレードに参加した踊り子の少年も

踊り子の中には、この振付と衣装で踊るのは初めてという人もいた。

踊り子・山口萌(めばえ)さん:
2019年は受験で踊れなったので。でも、やっぱり踊りたかったので、コロナで大変ですけど、うれしい機会だなと思います」

踊り子・上野桃佳さん:
不安なところがたくさんあるんですけど、全力で頑張りたいと思います。

ーーどんな思いを届けたい?

踊り子・上野桃佳さん:
世界によさこいの良さを届けられたらいいと思う

親子3人で参加していた男の子は、2019年 天皇陛下即位の祝賀パレードで、高知の代表としてチームが演舞した際も踊っていた。

天皇陛下即位の祝賀パレード(2019年)

踊り子・佐々木亮太君(当時小6):
日本の一番えらい人の家の近くで踊れるき、(いつもと)ちょっと違う。(よさこい祭りの)本番以上に頑張って踊る

現在 中学2年生になり、身長は10cm以上アップ! それゆえ…

母・千香さん:
この2年の間に衣装が小さくなって、もう1年(身長が)伸びたら、(着るのが)絶対ムリくらいになっているので

ーー丈はどのくらいあった?

母・千香さん:

このくらい(膝が)隠れるくらいあった。袖もパツパツになってしまって

踊り子・佐々木亮太君(中2):
頑張ります!

司会者も絶賛 よさこいの魅力

この日のために練習を重ねてきた踊り子たちの準備は万端だ。

司会者:
高知からオンライン中継で披露してもらいます。イッツとらっくよさこい!!

とらっくよさこい・亀谷さん:
踊り子衆、いくぜよ?

踊り子:
あいよ!

とらっくよさこい・亀谷さん:
御喜楽交々、いよ~! よっちょれ!!

圧巻のパフォーマンスに、司会者も絶賛。

司会者:
ありがとう! よいさほいさのリズムが、とても魅力的。衣装もとても鮮やか。本当にすばらしかった!

よさこいの魅力に絶賛

踊り子・山口萌(めばえ)さん:
(2019年)踊れなかった分、(気持ちを)込めて踊りました

踊り子・川上有沙さん:
オリンピック = よさこい! みたいな感じになったら、もっと毎年が楽しいし、いいなと思います

とらっくよさこい代表・川村浩平さん:
本当に気持ち良かったですね。よさこいの魅力、そして、とらっくよさこいの笑顔と元気を世界に届けられたと思います

とらっくよさこい代表・川村浩平さん

最後は、参加者全員でサンバ調のリズミカルな曲にアレンジした「よさこいリミックス」を踊りイベントを締めくくった。

「プレミアムよさこい」で配信された映像は、すでにYouTubeでフルバージョンが公開されている。
7月23日から9月5日までの期間は、ダイジェスト版が配信される予定だ。

いずれも「プレミアムよさこい」の公式ホームページから視聴することができる。

(高知さんさんテレビ)