北陸の冬といえば何といっても「カニ」。
石川・金沢市の港町、大野町。
大野日吉神社の前にあるズワイガニ専門店として、30年の歴史を持つ「かにの居酒屋 弁吉」。

この記事の画像(8枚)

店内には「新型コロナ対策取組宣言書」が張られていて、感染症対策もバッチリ。
おすすめのカニ料理をご紹介いただくのは女将の番井幸子さん。

「カニ」のフルコース 女将のおすすめは…

まずは、「カニのフルコース」。
ゆでズワイガニ(1人1杯)、焼きズワイガニ、カニ鍋、おじや、漬物がついて値段は6,800円(税別)と、とてもリーズナブル。

観光客が多く訪れるため、女将さんがカニの食べ方を親切に教えてくれる。
その女将さんのおすすめが「焼きズワイガニ」。焼くことで磯のかおりが香ばしく、甘さが引き立つ。
シメには、もちろん「おじや」が楽しめる。

「儲けがない」食べ放題も!

さらに「カニ食べ放題コース」もある。ごはん、みそ汁、漬物がついて、驚きの5,500円(税別)。
しかも時間制限はなし。時間を気にすることなく、思う存分にカニを楽しむことができる。

なぜ、これ程安く提供できるのかというと、足が1本、2本取れてしまい、市場価格が大きく下がったカニを大量に安く仕入れているからとのこと。
もちろん、味に影響はなく、身もぎっしり詰まっている。

お腹一杯、色々なカニ料理が楽しめる「かにの居酒屋 弁吉」。
女将によると、「はっきり言って、儲けはない!」との事。
普通の方で3杯ほど、最高で9杯食べた方もいらっしゃるとか。

お昼の営業時間は11時から14時、夜は17時から22時までで、定休日は毎週水曜日。
ただし、お店は完全予約制。
これは、来店後すぐにお客様に熱々のカニを提供するため。電話での予約がおすすめとなっている。

かに居酒屋 弁吉
住所:金沢市大野町5-7
TEL:(076)268-8078
ウェブサイト:http://www.benkichi.jp/

(石川テレビ)