今、スマートフォンと連動して使える新商品が続々と登場中。スマホと一緒に使うことで、どう便利になるのか?

投函荷物の画像がスマホに届く宅配ボックス

まずは、ネットに接続できるIOTを活用した宅配ボックス(アプリ連動宅配ボックス「300-DLBOX017」税込み5万9800円 ※直販サイト「サンワダイレクト」限定商品)。

この記事の画像(16枚)

宅配ボックスと家のWi-Fiを接続し、専用アプリから荷物の追跡番号を登録しておくと…

めざまし取材班:
荷物が届いたと通知が来ました!

宅配ボックスから投函の通知がスマホに送られてくる仕組みになっている。

さらに、宅配ボックスの内部に搭載されているカメラが自動で荷物の写真を撮影。

どんな状態で届いたか、確認も可能だ。

スマホと連動することで、出先での到着確認から解錠までを簡単に行える。

おしゃれなラベルや撮影した写真がシールに!

続いては、便利すぎるとネットで話題の進化形テプラ(ラベルプリンター「テプラ」PRO SR-MK1 税抜1万5000円)。

スマホと連動することで、本体からキーボードなどがなくなり、スッキリした見た目に。

アプリから好みのデザインを選ぶだけで、簡単にラベルを作ることができる。

さらに、スマホで撮影した写真や保存した画像をシールにすることも可能だ。

子どもの歯磨きをサポート

続いては、ママたちの間で話題となっているこちら(クリニカKid’sはみがきのおけいこ 税抜1万1000円 ※LOHACO特設サイトにて販売)。

歯ブラシに専用のデバイスを装着し、スマホと連動させると、センサーが磨いている位置や速度を感知。わかりやすく表示してくれるアイテムだ。

実際に使用しているところを見せてもらうと…
速度に合わせて音符が出てきたり、次に磨いたほうが良い位置を教えてくれたり、歯磨きと連動している。

めざまし取材班:
楽しかった人~?

けいじくん(2歳11カ月):
は~い!

専用の機器ではなく普段のスマホを使うことで、販売価格を抑えられている。これで毎日の歯磨きもゲーム感覚で行うことができそうだ。

(「めざましテレビ」11月17日放送分より)

記事 2346 めざましテレビ

最新のニュース・スポーツ・エンタメ・お天気…“今”見たいものを最優先に考え、忙しい朝に大切な情報をコンパクトに&たっぷりお届けします!
フジテレビが制作する朝の情報番組。ニュース、スポーツ、エンタメ、流行、グルメ、カルチャーまで紹介。毎週・月曜〜金曜日あさ5時25分より放送中。
メインキャスター:三宅正治/井上清華/生田竜聖