SNSには魔物がいる

SNSが普及し、企業や個人のコミュニケーションツールとして活用される一方で“魔物”もいる。そんなつもりじゃなかったのに炎上してしまうケースや、「バイトテロ」のように内輪のウケ狙いのつもりが大きな騒動に発展するケースもよく見られる。 炎上してしまった場合の対処法や、そもそも炎上しないためのリテラシーを学ぶ。

小6女児を誘い出した手口明らかに SNSで「家出」「死にたい」の書き込みは危険!

Live News it!
カテゴリ:国内

「家出」「助けて」は要注意キーワード 我が子を“SNS犯罪”から守るには

めざましテレビ
カテゴリ:国内

ネガティブ投稿はスルーしたい…保ちたいSNSとの“適切な距離感”

FNN.jp編集部
カテゴリ:暮らし

なぜ人はSNSに投稿したくなるのか…“映え”意識の背景には何がある?

FNN.jp編集部
カテゴリ:暮らし

フォロワー0で無名のアカウントだった私が突然の“バズり”で得たモノ

FNN.jp編集部
カテゴリ:暮らし

「乗っ取り」の被害も…利用頻度が低いSNSアカウントの“放置問題”どうしてますか?

FNN.jp編集部
カテゴリ:国内

24時間365日いつでもどこでも…今の子どもたちが直面する“ネットいじめ”

FNN.jp編集部
カテゴリ:暮らし

「豆乳にアボカドの種を入れて放置すると“ヨーグルト”」危険なデマがネットに拡散…食中毒の可能性も

FNN.jp編集部
カテゴリ:暮らし

大人の世界に簡単に入り込める怖さ…親も知らないSNSを使う子どもたち

FNN.jp編集部
カテゴリ:暮らし

悪ふざけに“悪意”が混ざり始めている…「バイトテロ」をやってしまう心理に変化

FNN.jp編集部
カテゴリ:暮らし