菅内閣 二階幹事長は続投へ 

菅新総裁は、党の役員人事で総裁選で菅氏への支持をいち早く打ち出した二階幹事長を続投させる方針を固めた。

そして、女房役となる官房長官人事では、菅氏と同じ無派閥の梶山経産相のほか、菅氏や二階氏と太いパイプがある森山国対委員長らの起用が取りざたされ、複数の名前があがっている。

新内閣について、菅氏は「働く内閣にしたい」と周囲に話すなど、派手さよりも実務型の人材の登用に主眼を置いているものとみられ、菅氏周辺によると「菅氏はほぼ一人で人事構想を練っている」という。

菅内閣の官房長官は誰?6名の候補者に注目

佐々木恭子アナウンサー:
官房長官には、一体誰が起用されるのか?今6人の方が注目を集めています。

◆無派閥の梶山弘志経産相はお父様が梶山静六元官房長官で、菅さんはこの方を“政治の師匠”と仰いでいます。
◆出馬を最初に報告した森山裕国対委員長は、菅新総裁、そして二階幹事長との強いパイプを築いている方です。
◆安倍首相の出身派閥・細田派からは、萩生田光一文科相を推す声も上がっています。
◆同じ神奈川が選挙区の河野太郎防衛相
◆以前に官房副長官として、一緒に菅さんとコンビを組んでいた加藤勝信厚労相
◆同じ神奈川が選挙区の小泉進次郎環境相も注目を集めています。

佐々木恭子アナウンサー:
その中で菅さんは「次の官房長官はいったいどんな人がいいのか?」ということにつきまして、12日の公開討論会で「私自身、官房長官をやって、やはり全体を見なければいけない総合的な仕事ができる人の方がいいんだろうな」と発言しています。これを踏まえた上で、誰が起用されるのか注目ですね。

加藤綾子キャスター:
田﨑さんは誰が有力だとお考えですか?

政治ジャーナリスト 田﨑史郎氏:
わからないんですけれども、菅官房長官の下で官房副長官をやった方が、その中で2人いらっしゃる。官邸勤務の経験があるのが加藤勝信厚労相、萩生田光一文科相です。「手堅さでは加藤さん」「前へ物事を進める馬力という点では萩生田さん」僕はどちらかじゃないかなと思うんですけれども、まだ自信はないです。

加藤綾子キャスター:
小泉進次郎さんという名前もありますが?

政治ジャーナリスト 田﨑史郎氏:
小泉進次郎さんはまだちょっと政治家として熟練しなきゃいけない段階で、河野太郎さんはちょっと言葉が跳ねる可能性があって。森山さんは、菅さんから一番信頼されているんですけど、この方は年が75歳でちょっときついかなって感じます。

各派閥からの人事を巡る要望は?

今回、菅さんを支持した5つの派閥には、それぞれ人事をめぐって思惑があるという。

佐々木恭子アナウンサー:
各派閥からも、すでに強い要望が出ているようです。

◆最大派閥の細田派からは、官房長官など政府や党の要職を確保したい。
麻生派は、麻生副総理の続投と棚橋衆院予算委員長の再入閣を希望。
竹下派は、茂木外務大臣・加藤厚労大臣の続投あるいは要職の起用を希望する。
二階派は、いち早く菅さん支持を決めた二階幹事長は続投させる方針だということが分かりました。その他には、平沢勝栄事務総長の初入閣を希望。
石原派は、坂本事務総長の初入閣。そして、森山国対委員長の要職起用。

派閥によってさまざまな思惑がうごめいています。

加藤綾子キャスター:
すべての人たちに納得を行かせるような人事は難しいですよね?

政治ジャーナリスト 田﨑史郎氏:
党四役の人事も15日に一斉に。閣僚人事を16日。まとめて発表して、それで押さえる形じゃないですかね。少しずつ出すとそれぞれ反発が出てくるので、一括処理の考え方じゃないですかね。

自民党の新しい役員人事はどうなる?

加藤綾子キャスター:
自民党の役員人事なんですが、田﨑さんはどういった顔ぶれ予想されますか?

政治ジャーナリスト 田﨑史郎氏:
二階さんは続投される可能性が高いです。岸田さんは政調会長ずいぶん長くなっているので、閣僚で処遇される可能性のほうが高いんじゃないかなと思います。そういう感じで、15日一斉に発表じゃないでしょうか。

加藤綾子キャスター:
そこまでは全くわからないですね。そして閣僚人事ですが、現在第4次安倍再改造内閣の顔ぶれご覧の通りとなっています。田﨑さんはどれくらい入れ替わると思いますか?

政治ジャーナリスト 田﨑史郎氏:
僕は10人近く。数人は入れ替わるんじゃないかなと思います。

加藤綾子キャスター:
岸田さんの入閣というのが先ほどおっしゃった?

政治ジャーナリスト 田﨑史郎氏:
そうですね。難しいのは麻生副総理兼財務相の扱い。安倍首相の「盟友」としてずっとやってこられたのですけれども、菅さんにとってはちょっと麻生さんは重たい存在。しかしながら、麻生さんは「菅から頼まれればやるぞ」って構えなので、そこはちょっと難しいですね。

加藤綾子キャスター:
石破茂さんはないですか?

政治ジャーナリスト 田﨑史郎氏:
石破さんはないと思いますよ。

加藤綾子キャスター:
菅さんは「安倍政権を継承する」としているのですが、どこに注目されますか?

パトリック・ハーラン氏:
安倍政権継承と言っているわりには、入れ替わりが激しいんじゃないか?という声をよく聞きます。「どれくらい変わるのか」「重要ポストはどういうメンツになるのか」がポイントの1つ。もう1つは「女性の活用」ですね。何人が入閣するのか。これは毎年世界中からも注目されますが、女性が輝く社会を掲げて何年も経つが、安倍さんの次の菅さんはどれくらい実現できるのか注目します。

(「Live News it!」9月14日放送分より)