アメリカで新型コロナウイルスによる死者が100万人を超えた。

米・バイデン大統領:
きょう、悲劇的な節目を迎えた。100万人の米国人の命が失われた。

アメリカのバイデン大統領は12日声明を出し、「できるだけ多くの命を救うためにあらゆる手段を講じなければならない」と訴えた。
この日、死者を追悼してホワイトハウスでは半旗が掲げられた。

この記事の画像(2枚)

ジョンズ・ホプキンズ大学の集計によると、アメリカの死者数は世界最多となっている。
一方、WHO=世界保健機関は、ヨーロッパで新型コロナの死者が200万人を超えたと明らかにした。

国際取材部
国際取材部
記事 389