かわいいペットのお見送りの様子がTwitterに投稿され、その驚きの姿が話題になっている。

「朝から盛大なお見送りをしてくれる。こりゃ頑張るしかないわ。」とのコメントともに投稿された写真に映るのは、細長いガラス越しに見える肉球と長い真っ白な身体。顔が確認できないが、恐らくは猫の腹だろうか。

提供:poppyさん
この記事の画像(27枚)

投稿したのはpoppyさん(@groovy03291013)で、やはりお見送りをしてくれたのは猫で、名前はとらくん(1歳・オス)。

とらくん(提供:poppyさん)

poppyさんによると、とらくんがお見送りのために玄関扉の窓まできたところで“伸び”をしたそうで、窓から見えたのは前脚の肉球だという。

これにはTwitterユーザーから「凄いのび」「猫ちゃん…どうなってるの…?」「精一杯のお見送りですね」とコメントが寄せられ、3万9000いいねが集まっている。(12月9日時点)

玄関で伸びて送ってくれたのは初

こんなに全身を使ってお見送りをしてもらえたら、いつも以上に仕事なども頑張ってしまうかもしれない。

このとらくんの“盛大なお見送り”はいつものことなのだろうか? また普段からこんなに細長く伸びをすることは多いのだろうか? 飼い主のpoppyさんに話を聞いた。


ーー投稿した画像の状況を教えて

出社前に玄関まで見送りに来てくれた時です。

伸びをする前(提供:poppyさん)

ーーこんな様子は初めてだった?

ここで伸びをしたのを見たのは初めてです。こんなとこで伸びするの!?と驚きました。

提供:poppyさん

ーーどのくらいの時間、伸びで見送ってくれたの?

一瞬で元に戻りました。

伸びをした後(提供:poppyさん)

ーーなぜ、こんなお見送りになったと思う?

彼が起きたタイミングと私の外出が重なったからかな?と思っております。

見送りをしてくれること自体が「たまに」

ーーとらくんについて教えて

とても好奇心旺盛で甘えっ子のやんちゃな性格だと思います。12歳になる兄猫の事が大好きです。

とらくん(左)と兄猫のナンシーくん(提供:poppyさん)

ーーお見送りはいつもしてくれる?

たまにです。寝ていたり遊んでいる時はチラ見する程度で、たまに外を見にきたついでに見送ってくれます。投稿後の見送りは、今のところ普通の見送りです。


ーー他にも驚いたエピソードはある?

気付いたら天井の梁に居て、下の私を見ていたことがあって驚きました。

天井にいるとらくん(提供:poppyさん)

あと、夏場にとても伸びてそれも驚きました。お返事もよくしてくれます。

伸びているとらくん(提供:poppyさん)

ーー投稿が話題になったけど、どう思う?

こんなに話題になるとは思ってなかったので,驚きました。皆さんから色々なコメントを頂きました。


お見送りはたまにしかなく、それもチラ見する程度とのことなので、たしかにここまで盛大だと「こりゃ頑張るしかないわ」となる気持ちは分かる。この投稿後は、いつも通りとのことなので、また盛大にお見送りをしてpoppyさんを喜ばせてほしい。