年齢順から先着順、抽選まで…高齢者への新型コロナワクチン接種 自治体によって対応異なる「接種の順番」
新型コロナワクチン

年齢順から先着順、抽選まで…高齢者への新型コロナワクチン接種 自治体によって対応異なる「接種の順番」

東海テレビ
東海テレビ
国内

自治体によって違う優先順位…お住まいの地域で確認を

高齢者への新型コロナワクチン接種について、東海3県の自治体がどのような順番で実施するのかまとめた。

愛知県では、高齢者施設の入所者などを優先する自治体が多く、三河地方はほとんどが施設優先となっている。高齢者施設を優先する以外の自治体では、その順番の決め方が異なる。

オレンジ色で示した自治体は年齢順で、高齢者の中で年齢が高い方から順に接種をする。名古屋市のほか、半田や常滑など、知多地域で多くなっている。

そして、青で示した自治体は予約の先着順となる。またピンクで示した春日井市は抽選になる。インターネットや電話で事前に申し込んだ人のなかから抽選で選ばれる。豊川市は基礎疾患のある高齢者を優先。

抽選や先着順をとっている自治体では「不公平感をなくすため」としている。そして、高齢者施設を優先しない理由については、「施設の利用を必要としない高齢者の方のほうが活動的で行動範囲も広く、感染リスクが高い可能性がある」という理由を挙げる自治体もあった。

この記事の画像(5枚)

岐阜県は、高齢者施設の入所者を優先するという県の方針が示されているため、すべての自治体が高齢者施設を優先する予定。

三重県でも、高齢者施設優先が多くなっている。緑色で示した自治体が高齢者施設を優先すると回答。

これ以外の自治体、オレンジ色で示した東員町と木曽岬町は年齢順。青で示した伊賀市と大紀町は予約の先着順。

度会町は、高齢者施設より先に一般の高齢者への接種を進める方針。鳥羽市は離島に住む高齢者を先に接種するとのこと。

(東海テレビ)

岐阜県のコロナ・ワクチン関連ニュース >>> 愛知県のコロナ・ワクチン関連ニュース >>> 三重県のコロナ・ワクチン関連ニュース >>>

新型コロナワクチンの他の記事

ワクチン接種直後に気を失うケースも…「血管迷走神経反射」を防…

ワクチン接種直後に気を失うケースも…「血管迷走神経反射」を防…

国内
コロナ禍のインフル予防接種 12歳児は

コロナ禍のインフル予防接種 12歳児は"接種間隔”が複雑に ワ…

暮らし
ワクチン接種3カ月後には「抗体量」4分の1に…“効果”もなくな…

ワクチン接種3カ月後には「抗体量」4分の1に…“効果”もなくな…

地域
なぜ?10代のワクチン接種 福井県が全国1位…一方で若年層の副…

なぜ?10代のワクチン接種 福井県が全国1位…一方で若年層の副…

地域
高齢者等リスク高い人を対象とする国多く…「3回目接種」先行す…

高齢者等リスク高い人を対象とする国多く…「3回目接種」先行す…

国内
「ワクチン2回打ったから…」マスクを外す人がジワリ増?その言…

「ワクチン2回打ったから…」マスクを外す人がジワリ増?その言…

国内
一覧ページへ
×