普段の姿とのギャップに「イメージにない!」とツッコミ

お笑いコンビ・千鳥大悟(40)さん、ノブ(40)さんが出演するソフトバンクの新CMが公開された。

この記事の画像(12枚)

10月15日に発売を開始するGoogle初の5G対応となる最新スマートフォンを紹介する内容で、斬新な衣装で登場し、まるでファッション誌のモデルさながらの撮影に挑んだ千鳥。 

「芸人も、かっこつけていい」と、キメキメの表情でポージングをする2人に、白戸家のお父さんから「イメージにないぞ!」とツッコミが入るほどで、普段の姿とのギャップにご注目。

メイクで“Matt化”!? 撮影エピソード

クセがスゴいポージングに苦戦したようで…。

ノブ:
(腕が)つりそうになりましたね、このへんが

大悟:
モデルさんはすごいと思った。 誰がやったってできるやろうと思ったら意外と(あの)角度できないんですね

ノブ:
すっごい朝メイクされたんですよ。今だいぶおさまった方なんですけど、一回メイクして1時間くらいしてぱっとみたらMattさんみたいになってた(笑)

大悟:
ええやないかい

ノブ:
あれ…今日Mattさん…(笑)

大悟:
あかんみたいに言うなよ

CMのテーマである「新常識」にちなみ、最近「新常識」と感じたことについては…

ノブ:
なんかやっぱり芸人って、王道のスタイルがドーンと売れていくと思っていたんですよ。先輩で言うと「中川家」さんとか「フットボールアワー」さんとか。僕らもそれを追いかけてやってたんですけど。(お笑い)第7世代とかが出てきて、チャラいキャラだったり、すごい陰気なキャラだったり、いろんなのが売れていくじゃないですか…

ノブ:
だから「ダイアン」が売れないのが変わったなあと思いましたね、新常識が…(笑)

新世代の台頭で、お笑い界の常識が変わったのかもしれない、と語っていた。

動画で見る

(めざましテレビ 10月13日放送分)

めざましテレビ
めざましテレビ
メディア
記事 2146