賛否両論が巻き起こっている「Go Toキャンペーン」。政府は7月16日午後5時半ごろ、キャンペーンの対象から東京を除外する方針を示した。

赤羽一嘉国交相:
東京都の発着、具体的に言うと東京都を目的としている旅行、また、東京都に居住する方の旅行を対象から外し、事業を実施する。

7月16日新たに286人の感染が確認された東京都。1日の感染者数としては過去最多となった。

Go Toトラベルは、東京を対象から除外する形で4連休前日の7月22日から始まる見通しとなった。

「コロナばらまきキャンペーン」との声も…東京除外に政府内で意見分裂

16日午後の参院予算委員会でも…

立憲民主党 杉尾秀哉議員:
「コロナばらまきキャンペーンになるんじゃないか」と言う人もいるんですよ

西村康稔経済再生相:
感染者数の増加を受けて今日、分科会を開いて専門家の皆さんにご意見をいただいて、今後どういうふうに対応していくのか適切に判断していきたい

その専門家の1人である新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長は…

尾身茂会長:
拡大してきているとある程度判断されれば、今の段階で全国的なGo Toキャンペーンをやるという時期ではないと思います

こうした中で政府内に浮上した見直し案の1つが、キャンペーンの対象から東京を除外する案だった。

政府関係者A:
東京は申し訳ないけど除外するしかないだろう。できるだけ県内移動、ブロック移動を推奨する

一方で、政府内には否定的な意見もみられる。

政府関係者B:
東京発だけ外すのは現実的じゃない。サイトから予約したら、どこから来るかなんて捕捉するのは無理だ…

東京に隣接する山梨県の観光地は?

Go Toトラベルを利用する観光客を迎える側は、この状況をどう受け止めているのだろうか?

新規感染者が増加傾向にある東京都・埼玉県・神奈川県に隣接する山梨県。

山梨県富士吉田市の名物「吉田のうどん」。自家製の手打ち麺に甘めに煮付けた馬肉、いりこで取った出汁の風味と醤油と味噌を合わせたスープが観光客にも人気なのだが…

くれちうどん 渡辺浩二代表:
本当正直なところ、関東圏の方も東京の方も来てもらいたいです。だけれどやっぱりコロナが怖いですので、少し自粛してもらいたい気持ちもあります

また、山梨県笛吹市の観光農園も、もぎたてのブドウや桃など旬のフルーツが収穫の時期を迎えているのだが…

古屋甲玉園 古屋和博代表:
不安と期待と半々。いや…不安の方がちょっと大きいですかね

こちらの農園では、もし観光客から感染者が出た場合、2週間休業しなければならない。そうなるとフルーツが腐ってしまい、大きな損失になるという。

古屋甲玉園 古屋和博代表:
延期してある程度収まってくれたら、Go Toキャンペーンウエルカムですが、この今どんどん増えている状況でのGo Toキャンペーンは不安しかないですね

政府は、16日に開かれる分科会で専門家の意見を聞き、東京除外を含むGo Toトラベルのあり方について判断する方針だ。

Live News it!のスタジオでは…

加藤綾子キャスター:
東京都からの発着、つまり東京を目的地とする旅行。そして、東京に居住する人の旅行は対象外として、Go Toキャンペーンを7月22日から予定通り実施するという内容でした。しかし、これで大丈夫なのか?東京だけでなく、大都市で感染が広がっている状況ですよね、柳澤さん?

ジャーナリスト 柳澤秀夫氏:
東京を除外しても、東京周辺の埼玉県、神奈川県、千葉県と一体化した生活圏ができていますからね。それにしても7月22日から予定通り実施すると。ここは絶対に外していない。全国を見ると、大阪でも増えているじゃないですか

ジャーナリスト 柳澤秀夫氏:
地域の名前ではなくて、人口が密集している地域からの移動というのはある程度わかるんですが、東京だけに対象を絞っているということに合点する人は、あまりいないんじゃないでしょうか。受け入れる側にしても期待と不安と、どちらかというと不安の方が大きくなってしまうんじゃないかなと思いますね

(「Live News it!」7月16日放送分より)