ドラマや映画で注目の人気俳優 清原翔(きよはら・しょう)さん(27)が、「脳出血」で緊急手術を受け、現在治療中であると所属事務所が明らかにした。

所属事務所の発表によると、清原さんは、先週金曜(12日)の夕方ごろ、外出先で体調不良を訴え、都内の病院に緊急搬送されたという。診断の結果、「脳出血」の症状が見られたため、その日のうちに緊急手術を受けた。詳しい病名などは明らかにされていない。現在、「命に別状はないものの、予断を許さない状態が続いている」として、当面の間、治療に専念、療養することが発表された。

清原さんは、1993年2月2日生まれの27歳。185cmの長身に、涼しげな表情が印象的で、モデル業をこなしながら、注目のドラマや映画、CMに次々に出演している人気俳優。

29年ぶりにリメークされ話題の「東京ラブストーリー」(FODで配信中)でも主要キャストを務めているほか、7月16日に放送が開始されるフジテレビ“木10”ドラマ「アンサング・シンデレラ~病院薬剤師の処方箋~」にも出演が予定されていた。

所属事務所は、「ファンの皆様、関係者の皆様におかれましては、多大なるご心配とご迷惑をおかけしますことを心よりお詫び申し上げます。」とした上で、「一日でも早く皆様の前に元気な姿を見せられるように目指してまいります」と綴っている。復帰時期については、「改めて報告する」という。清原さんの1日も早い回復が待たれる。