三田友梨佳キャスター:
みなさん、こんばんは。「Live News α」のスピンオフ企画、働く人たちと本音をざっくばらんに語り合う「ミタカイ」です。新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、オンラインで、さまざまな業種のみなさんとお話ししています。どうぞよろしくお願いします。

一同:
よろしくお願いします。

「新型コロナで変わった○○」メンタル面

三田キャスター:
新型コロナ以降、メンタル面について、何か意識していることはありますか。

秋本さん:
私は基本的にポジティブな人間なのですが、「なんだか疲れるな」と思うことがありました。在宅勤務をするようになってからメリハリがつけづらいので、意識的に気持ちを切り替える時間を作るようにしています。朝起きたら10分間ヨガをするとか、ご飯を作る時間を確保するとかしています。

吉村さん:
私はこういうタイミングだからこそ新しいチャレンジができないかと思い、今までの日常になかったことに挑戦しています。例えば、私は免許をとってから都内で車を運転したことがなかったのですが、都内のレストランのテイクアウトを予約して、人に接しないように車を運転して取りに行くということに挑戦しました。

井川さん:
ウェブの記事で、コロナに関連した内容を依頼されたことがあり、せっかく家にいてメイクをしなくていいので、今の時期に肌を整える「おうち美容」を紹介しました。日焼け止めを塗るだけで、メイクをしなくても肌がツヤツヤに見える方法などです。家にこもっている時間が多いからこそ、整え時です。夏に向けて、「いいお肌、いい体を作っておこう!」と前向きな内容を伝えています。

三田キャスター:
たしかに、不安がつのる中で、長いトンネルの向こうに希望を見出したいと、みなさん考えていらっしゃいますね。

石倉氏:
三田さんは何かやっていますか? 例えば、働き方でも、このメンバーの中で一番変わっているように感じます。

三田キャスター:
私は、週1日テレワークで、4日出社して生放送です。やはり出社するとなると、通勤で感染しないか・させないかという恐怖もあります。その一方で、医療現場や介護の現場、物流で働いているみなさんは怖い思いをしながらも、私たちの生活のために頑張ってくださっています。そのことを思い返して、今自分ができることをやらなければいけないなと思って、行動しています。