新潟駅に設置された、ストリートピアノ。その優しい音色に秘められた物語を取材した。

閉園した幼稚園…思い出詰まったピアノ 卒業生や元職員がお別れ会

新潟市中央区にある願浄寺。ここに併設された蒲原(かんばら)幼稚園は2年ほど前、少子化によって閉園した。

閉園した蒲原幼稚園
閉園した蒲原幼稚園
この記事の画像(16枚)

にぎやかな子どもたちの声が消えた保育室には、静かな時を過ごすピアノがあった。

旧蒲原幼稚園園長 北山尚 住職
旧蒲原幼稚園園長 北山尚 住職

旧蒲原幼稚園園長・北山尚 住職:
このピアノは幼稚園に約40年前からある。先生が弾いて、子どもたちが元気に歌う姿を見て、「ピアノはいいな」と思った

元職員や卒業生が集まったピアノのお別れ会
元職員や卒業生が集まったピアノのお別れ会

子どもたちの心を育て、たくさんの思い出が詰まったピアノ。7月10日には“ピアノのお別れ会”が開かれ、蒲原幼稚園だった建物に、かつての職員や卒園生が集まった。

この日に合わせて、ピアノをかわいい動物のイラストでラッピング。描いたのはイラストレーターの西山りっくさんだ。イラストには、ピアノならではの秘密があるのだとか。

イラストレーター 西山りっくさん:
ピアノの蓋を閉めているときは、にぎやかな星空。蓋を開けると、実は花火

西山りっくさんがピアノをラッピング
西山りっくさんがピアノをラッピング
蓋を開けると…
蓋を開けると…

ピアノを弾く本間友梨さんは、このピアノの音色で幼稚園時代を過ごし、小学校の教員になった。

蒲原幼稚園を卒園 本間友梨さん
蒲原幼稚園を卒園 本間友梨さん

蒲原幼稚園を卒園 本間友梨さん:
新潟大学の教育学部・音楽科に進学して、学校の教員になれた。幼稚園で音楽が好きなことを大切にしてもらったのが原点

そして、蒲原幼稚園で担任を務めた保科春美さんは…

旧蒲原幼稚園の担任 保科春美さん
旧蒲原幼稚園の担任 保科春美さん

旧蒲原幼稚園の担任 保科春美さん:
このピアノは子どもと心をつなぐ存在だった。子どもたちといっぱい歌ってきたことが、弾いた瞬間に蘇ってきた

ラッピング施し“ストリートピアノ”に変身

新型コロナウイルスにより、閉園から2年経ってのお別れ会。しかし、参加者が笑顔なのはピアノの物語に続きがあるから。

新潟ストリートピアノ実行委員会 平方香織 委員長
新潟ストリートピアノ実行委員会 平方香織 委員長

新潟ストリートピアノ実行委員会・平方香織 委員長:
新潟市内にストリートピアノはたくさんあるけど、新潟駅にはないなと思った。幼稚園のピアノを譲り受けて、新潟駅に運んで多くの人に弾いてもらう

ピアノとお別れ
ピアノとお別れ

閉園した幼稚園のピアノは、新潟駅で音楽を楽しんでもらうストリートピアノに。花火が描かれていたのにも理由があった。

ジェイアール東日本企画・太田英彦さん
ジェイアール東日本企画・太田英彦さん

ジェイアール東日本企画・太田英彦さん:
ストリートピアノで、久しぶりに開催される新潟まつりを盛り上げたい。また、たくさんの人が訪れる新潟駅の玄関口できれいな音楽が聴けるというのは、すごくうれしいこと

新潟まつりを応援する市民プロジェクトとして、新潟駅に設置されたストリートピアノ。オープニングセレモニーでは、YouTubeなどで活躍するピアニスト・ミナくんと大輝さんが招かれ、演奏を披露した。

ピアニスト ミナくん
ピアニスト ミナくん

ピアニスト 大輝さん:
かわいくて、音もすごくきれいなピアノだったので楽しかった。思い出を感じるようなピアノだった

ピアニスト 大輝さん
ピアニスト 大輝さん

訪れる人も、その音色を楽しんでいた。

お客さん:
ストリートピアノは全国的にも流行っているので、新潟にも立ち寄るきっかけになったらいいなと思う

お客さん:
県外から来たが、うちの県にはないのでうらやましい

弾く人も聴く人も、優しい気持ちにするピアノの音色に聞き入っていたのは、園長をしていた住職の北山さんだ。

旧蒲原幼稚園園長・北山尚 住職:
ピアノが生き生きしていてよかった。多くの人が触れて元気になってほしい

初心者も楽しめるストリートピアノ ほかの場所でも活用を…

新潟まつりを盛り上げようと新潟駅に設置されたストリートピアノだが、新型コロナウイルスの感染拡大により、まつりの一部が中止や延期に。

新潟ストリートピアノ実行委員会・平方香織 委員長:
新潟駅のピアノは、感染症対策をして演奏してほしい

しかしストリートピアノが新潟駅に設置されたのは、8月7日まで。

ほかの場所でもピアノ活用を
ほかの場所でもピアノ活用を

新潟ストリートピアノ実行委員会の平方香織委員長は、「8月7日まで設置した以降はピアノの活用が決まっていない。設置してもらえる所があればつないでいきたい」と話していた。

そしてこの日、楽譜を持って1人の男性がやってきた。

ストリートピアノを弾きに来た男性:
ピアノは初心者。これは入門のテキスト

ピアノを始めて一年ほどだと言うが、誰もが気軽に楽しめるストリートピアノに初めて挑戦。

ピアノ初心者の男性も挑戦
ピアノ初心者の男性も挑戦

ストリートピアノを弾きに来た男性:
すごく緊張したけど、聴いてくれる人がいてすごくうれしい。ちゃんと弾けるように頑張りたい

かつて子どもたちの心を育んだ、幼稚園のピアノ。たくさんの思い出がストリートピアノを優しい音色にして、第二楽章が始まった。

(NST新潟総合テレビ)