この記事の画像(20枚)

透明ではなく、真っ黒な窓が特徴的なバス。世界初の技術を使ったバスツアーを開始するという。

黒瀬翔生キャスター:映画館に入ってきたような感覚です。

広告代理店クオラスがプロデュースし、旅行会社クラブツーリズムが主催するバスツアー「WOW RIDE」。

都内の観光名所を1時間でめぐるツアーだが、車窓を生かした新たな演出を取り入れている。窓には透明なディスプレーを使用し、そこにVR・AR技術を活用した映像を流すことで、見なれた東京の景色が一変。

令和から江戸時代へと、時空を移動する。

ほかにも、バスごと東京タワーの展望台に上って景色を見渡したり、バスが潜水艦になった想定で、東京湾に潜ったり。さらには、空を飛んで、歌舞伎座の内部に着地する演出も。

VR体験は、ゴーグルを装着するのが一般的だが、その必要はなく、シートに座るだけで、同乗者と一緒に楽しむことができる。

新感覚の演出は、ほかにも。映画監督の堤幸彦さん総合演出のもと、映像には、池田鉄洋さん、片岡愛之助さんなどが出演。

黒瀬翔生キャスター:全面に映像が流れているので、とにかく没入感がありました。

ガイドや景色だけでは伝えきれない観光スポットの建物内や歴史背景などを、映像と音で体験できるバスツアー。この街の魅力を再発見できる新たなコンテンツに、観光協会からも熱い視線が送られている。この日、視察に訪れていた、元観光庁長官で大阪観光局の理事長は。

大阪観光局・溝畑宏理事長:観光の新しいスタイルとして面白いと思います。インバウンドの人は何が知りたいかというと“歴史”なんです。なぜここに至ったのかという歴史の背景を知りたがっているから、(今までの周遊ツアーは)お客さんに丸投げ状態だったのが、エンターテインメント・文化・DXを活用して、新しい日本の観光の見せ方として、こういうものをどんどん普及しないといけないと思います。

小澤陽子キャスター:このニュースについては、デロイト トーマツ グループの松江英夫さんに話をうかがいます。まさに新感覚で楽しそうだなという印象ですが、松江さんは、どうご覧になりましたか。

デロイト トーマツ グループCSO松江英夫氏:そうですね。本当に、今に、ダイレクトに過去につながる、これが非常に醍醐味ですよね。日本の観光産業もですね、観光資源には限りがありますから、こういう時空を超える体験の価値、これを広げることによって、消費の単価を上げていく、ここが成長の伸びしろだと思うんですね。そこにおいては、歴史を価値に変える、こういった発想を持つことが、ますます重要になってくると思うんです。

小澤陽子キャスター:歴史を価値に変えるですか。具体的には、どういうことでしょうか。

デロイト トーマツ グループCSO松江英夫氏:まさに日本は、長年積み上げられたような、文化的な資産だとか、自然遺産がたくさんあって、言い方を変えれば、歴史というのは、潜在的な強みなんですね。こういった、各地域が持っている歴史や背景を、VRやARを使って、再現することができれば、体験の奥行きが一層、増して、経済的な価値にもつながる可能性が出てくると思うんです。

デロイト トーマツ グループCSO松江英夫氏:実際、VRとかARの観光産業にける市場規模、これは現在5億円程度なんですが、3年後には倍増する勢いがあって、かつ5Gとかが広がっていくと、リアルに体験できるすそ野が広がる、この辺が追い風になってくると思うんですね。

小澤陽子キャスター:そうした中で、さらに観光産業を成長させるためには、何が必要だと思われますか?

デロイト トーマツ グループCSO松江英夫氏:はい、まさに、歴史を価値に変えるようなコンテンツ、ここを磨くことによって、リピート需要や周辺の需要をつなぐ好循環を作っていけるかどうか、ここが大事なんですね。

デロイト トーマツ グループCSO松江英夫氏:具体的には、例えば、アニメとか映画のロケ地も、背景とか選ばれた経緯、こういった情報も合わせて使うことによって、世界中のコアファンが、その場所に注目をして、実際そこに行ってみようということで、聖地巡礼のようなリピート需要につながったり、また、その周辺の情報を伝えることによって、由来とともに伝えていくことによって、その場所に興味を持って、周辺の需要にもつながっていく、こういった、過去、眠っているような資源に注目して、そこに光をあてることによって、リアルの価値がより高まっていく、これが観光産業のあすを作っていく可能性にもつながること、こんな展開に期待したいなと思います。

小澤陽子キャスター:新しい角度の視点を提供してもらうことで、同じ場所で何度も楽しめるようになるバスツアーだと思います。実際に、旅行に行く時にも、あらかじめ下調べをしておくと、さらに旅が楽しくなるという経験がありますが、それぞれの場所に眠る物語を知ることで、歴史自体への興味が深まったり、その土地をさらに好きになる、親しみを持つキッカケになるのではと感じました。

(「Live News α」1月28日放送分)

記事 776 Live News α

働く人の役に立つ、ステップアップ、スキルアップ(+α)につながるニュースをお届けする新感覚の報道番組です。
フジテレビ報道局が制作する経済、SDGs、イノベーションなどを主に扱うビジネスパーソン向け夜のニュース番組。毎週・月曜~木曜日23時40分、金曜日24時10分より放送中。
メーンキャスター:三田友梨佳/内田嶺衣奈
キャスター:今湊敬樹/上中勇樹/海老原優香