厚生労働省はナイジェリアに滞在歴があり今月12月4日に成田空港に到着した50代の男性が新型コロナの新たな変異ウイルス「オミクロン株」に感染していたと発表した。

「オミクロン株」の感染者が国内で確認されたのは4例目。

ナイジェリアに滞在歴がある50代の男性は今月12月4日に成田空港に到着し、検疫所の検査で
新型コロナ陽性が判明した。国立感染症研究所で検体のゲノム解析を行った結果、「オミクロン株」の感染が確認されたという。

男性は無症状で、医療機関に入院しているということだ。