電車内で刃物を使った事件が相次いだ事を受け、東京の渋谷駅で鉄道各社と警視庁が
刃物を持った不審者に対応する訓練を行った。

訓練は、渋谷駅構内に刃物を持った男が現れたとの想定で、JR東日本や東急電鉄の駅員など
100人以上が参加した。駅員らは乗客を避難誘導し、警察官は男を取り押さえるまでの手順などをそれぞれ確認した。

JR渋谷駅の構内に刃物男が現れた(訓練)
JR渋谷駅の構内に刃物男が現れた(訓練)
この記事の画像(20枚)
刃物男が警官隊に囲まれる(訓練)
刃物男が警官隊に囲まれる(訓練)
抵抗する刃物男(訓練)
抵抗する刃物男(訓練)
ついに刃物男は警官隊に取り押さえられた(訓練)
ついに刃物男は警官隊に取り押さえられた(訓練)

また駅員らは警察官からさすまたの使用方法の講習を受けた。警視庁は「不審者を見かけた場合は遠慮なく通報してほしい」と呼びかけている。

駅員らによる「さすまた」訓練も、かなりリアルだった
駅員らによる「さすまた」訓練も、かなりリアルだった
記事 1252 社会部

今、起きている事件、事故から社会問題まで、幅広い分野に渡って、正確かつ分かりやすく、時に深く掘り下げ、読者に伝えることをモットーとしております。
事件、事故、裁判から、医療、年金、運輸・交通・国土、教育、科学、宇宙、災害・防災など、幅広い分野をフォロー。天皇陛下など皇室の動向、都政から首都圏自治体の行政も担当。社会問題、調査報道については、分野の垣根を越えて取材に取り組んでいます。