フィギュアスケートの羽生結弦選手の勇姿がようやく見られることになりそうだ。

日本スケート連盟は先ほど来月、長野で行われる全日本選手権のエントリーを発表し、その中に羽生選手が含まれていることを明らかにした。

新型コロナの影響で今年3月の世界選手権が中止になり、羽生選手自身もグランプリシリーズの出場を取りやめていた。

そんな中でも、7月にはISUスケーティング・アワードで最優秀選手賞に輝き、9月には早稲田大学を卒業するなど、公私共に前進を続ける羽生選手が日本のファンの前でどんな進化した姿を見せてくれるのか楽しみだ。