災害時インフラ最新情報
岐阜・長野に大雨被害
災害時インフラ最新情報
九州広範囲で大雨被害

「利用されるだけ利用された」…元慰安婦が支援団体にまさかの絶縁状 寄付金の不正利用と10億円の行方

ギャラリー
画像全7点
1/7
2/7
元慰安婦による批判で窮地に立つユン・ミヒャン前正義記憶連帯理事長  与党系政党の比例候補として当選
元慰安婦による批判で窮地に立つユン・ミヒャン前正義記憶連帯理事長  与党系政党の比例候補として当選
3/7
支援団体に“絶縁”をつき付けた元慰安婦の李容洙さん(92)
支援団体に“絶縁”をつき付けた元慰安婦の李容洙さん(92)
4/7
ソウルの日本大使館前に設置され日本政府が撤去を求めている慰安婦像。2015年の日韓合意で韓国政府は「適切に解決されるよう努力する」と約束したが設置されたまま
ソウルの日本大使館前に設置され日本政府が撤去を求めている慰安婦像。2015年の日韓合意で韓国政府は「適切に解決されるよう努力する」と約束したが設置されたまま
5/7
元慰安婦の批判を受けて正義記憶連帯は会見したが、会計が不透明などと批判が続いている
元慰安婦の批判を受けて正義記憶連帯は会見したが、会計が不透明などと批判が続いている
6/7
5月13日に行われた正義記憶連帯による1439回目の水曜集会
5月13日に行われた正義記憶連帯による1439回目の水曜集会
7/7
5月13日に正義連に反対する団体が集会を開き正義連の解体や水曜集会の中止を求めた
5月13日に正義連に反対する団体が集会を開き正義連の解体や水曜集会の中止を求めた
元慰安婦による批判で窮地に立つユン・ミヒャン前正義記憶連帯理事長  与党系政党の比例候補として当選
支援団体に“絶縁”をつき付けた元慰安婦の李容洙さん(92)
ソウルの日本大使館前に設置され日本政府が撤去を求めている慰安婦像。2015年の日韓合意で韓国政府は「適切に解決されるよう努力する」と約束したが設置されたまま
元慰安婦の批判を受けて正義記憶連帯は会見したが、会計が不透明などと批判が続いている
5月13日に行われた正義記憶連帯による1439回目の水曜集会
5月13日に正義連に反対する団体が集会を開き正義連の解体や水曜集会の中止を求めた