感染予防策を講じて営業再開

横浜市にある「横浜・八景島シーパラダイス」は、 緊急事態宣言解除を受けて 6月1日午前10時から営業を再開。

再開にあたり、チケット売り場ではソーシャルディスタンスを保てるよう、足元に目印となるシールが等間隔に貼るなど、新型コロナウイルス対策がなされている。(※県をまたぐ移動は十分に配慮ください)

藤井弘輝アナウンサー:
いよいよ営業再開ですが、いかがですか?

横浜・八景島シーパラダイス 総支配人・高橋直人さん:
お客さまにお越しいただけるこの日を心待ちにしておりました。感染予防対策をしっかりと講じてお迎えしたいと思います

他にも、6月からオープンする施設はたくさん。めざましテレビ「ココ調」が調査した。

非接触の映画館&軍港ツアー

神奈川県横須賀市で6月5日にリニューアルオープンする、100を超えるグルメやショッピングの複合施設「コースカ ベイサイド ストアーズ」。

近くには港があり、軍港ツアーも楽しめる。

さらに、施設の中にある映画館では…

横須賀HUMAXシネマズ 支配人・岩野雄祐さん:
非接触型のご入場からご観賞まで、(非接触で)一通りできる劇場になっております

ネットで席を予約し、QRコードを劇場の入り口で読み込めば、誰とも接することなく間隔をあけた席で映画を楽しむことができる。

さらに、世界中から集められた22個のアクティビティが楽しめる屋内アスレチック施設「トンデミ」も6月上旬にオープンする予定。

軍港ツアー「Yokosuka軍港めぐり」は、7月1日にオープン。海上自衛隊や米軍基地の様子を船上から至近距離で見学できる予定だ。

“密”にならない緑の空間

続いては東京都立川市へ。こちらは約40のカフェやショップ、多機能ホールなどがある複合施設「GREEN SPRINGS」。

緑豊かな広場は約1万平方メートル、ほぼ全てのお店が広場に面しているので、密にならない空間となっている。

さらに、緑だけではなく…

ココ調調査班:
川のようなエリアがあります

全長約120メートルの小川をイメージしたエリア「カスケード」では水遊びもできて、より自然を感じさせる。

すでに多くのショップが新型コロナウイルス対策を行いつつ営業しているが、6月8日にはGINZA SIXを設計したデザイナーがインテリアデザインを手掛けたホテル「SORANO HOTEL」もオープンする。

スカイツリーの近くや原宿にも

続いては、東京都墨田区のスカイツリー近くにある複合施設「東京ミズマチ」。12店舗のお店と宿泊施設や産業支援施設が、6月から順次オープンする予定だ。

また、6月5日から東京都渋谷区に順次オープンするのが「WITH HARAJUKU」。

こちらのユニクロでは、240台のディスプレイが着こなしやショッピングを手伝ってくれる最新設備を導入。

さらに日本初・都市型店舗のIKEAなど、14のショップが入っている。

生き物ともソーシャルディスタンスを保つ

そして、6月1日に営業を再開した横浜・八景島シーパラダイス。施設内のエリアごとの楽しみ方を調査した。

まずは、入ってすぐにある水族館エリア「アクアミュージアム」へ。通常営業時とほぼ同じ約700種類、12万点の生き物が見られるが…

藤井弘輝アナウンサー:
奥に行くとすごく大きな水槽がありますが、足下を見ると「間隔を開けてご観覧ください」というメッセージがあって、ソーシャルディスタンスもしっかりと考えられています

続いて、隣の「うみファーム」を見てみると…

藤井弘輝アナウンサー:
いきますよ~えいっ!(釣り竿を投げる)…おお、来た来た!早い!

ここでは、距離をあけて釣り体験ができる。

「遊園地エリア」には、オープンに向けて「間隔を空けてご着席ください」と書かれた張り紙を準備するスタッフの姿があった。

女性スタッフ:
これは、お客さま同士の距離が近くならないように…

バイキングやジェットコースターなどのアトラクションは、座席間隔を空けて座ってもらい、ほぼ全てのアトラクションが稼働するという。

また、飲食店はバイキングやドリンクバーをやめ、盛り合わせやペットボトルで提供する。

しかし、海の生き物とふれあえるエリア「ふれあいラグーン」に行ってみると…

藤井弘輝アナウンサー:
イルカですよ。「ふれあい」ということは、触ることができるんですか?

横浜・八景島シーパラダイス 飼育技師・加登岡愛実さん:
お客さまと動物たちの安全な距離を保つために、このように観覧制限をかけさせていただいております

ここは生き物を触ったりできるエリアだったが、新型コロナウイルスがどの生物に感染するのかまだ分かっていないため、生き物ともソーシャルディスタンスを保つ形となっている。

めざまし特別バージョンのイルカショーを大公開

そして、横浜・八景島シーパラダイスといえば、イルカショー。こちらも観覧席の間隔をあけ、時間を短くして上演している。

藤井弘輝アナウンサー:
イルカたちは、休園中もこの日のためにずっと練習をしてきました。その姿を一足早く、みなさんにご覧いただきます!

天井から吊るされたボールへのハイジャンプに始まり…

ハイジャンプを決めるイルカ 

連続ジャンプにも成功し、華麗な回転技を披露したイルカたち。

最後は、4頭そろってのバックジャンプを見せてくれた。

藤井弘輝アナウンサー:
すばらしいショーをありがとうございました!ちなみに横浜・八景島シーパラダイスでは、飼育員のみなさんは5日ごとの交替シフト制で感染対策をしているそうです。イルカショーも6月1日から再開です。

永島優美アナウンサー:
息ぴったりでしたね

軽部真一アナウンサー:
生で見たいですね

(「めざましテレビ」『ココ調』6月1日放送分より)
(「めざましテレビ」特設サイトでは、「今日のココ調」など人気コーナーのコンテンツが無料で楽しめます!特設サイトはこちら