新型コロナウイルスの感染拡大防止の影響で、家にいることが多くなり、料理にハマった人もいるだろう。

そんな中、JA全農の公式Twitterでちょっとしたアレンジで料理がおいしくなるレシピが投稿され、話題となっている。

それがこちらだ。

Twitterに投稿されたのは、「ふわふわ卵スープのコツ」というレシピ。

1:スープが沸騰したら火を止める
2:一方向にかき回し水流を作る
3:逆回転で溶き卵を入れる
卵がふわふわ、天女の羽衣みたいになる。見た目も食感も段違い。

この記事の画像(10枚)

このレシピを投稿した「全農広報部【公式】日本の食を味わう」(@zennoh_food)は、お米、野菜、果物、卵、お肉、牛乳、そしてお花など日本の国産農畜産物や、各地域の特産品にまつわるおいしい情報を、食べることが大好きな中の人がつぶやいているアカウントだ。

Twitterでは「本当にふわふわになりました!ありがとうございます。」「袋ラーメン作るときに応用出来そう」などの声が上がり、約8万1千件のリツイート、約27万いいねがつき、動画は約390万回以上再生され話題となっている。(6月1日時点)

さらに、反響を受けて、卵スープについてこんな補足ツイートもしている。
 

具のあるスープでは卵以外の具にすべて火が通ってから、最後に溶き卵を入れてくださいね。ちょうどニラがあったので、ニラ卵スープも作りました。はー。おいしい。ニラと卵って炒めても煮ても相性が良いですよねえ。個性の強いニラさんを包容力のある卵さんが受け止めて活かしておいしくしてる感じ。

なぜ卵を逆回転で入れるだけで、卵がふわふわになるのか?その他にも料理のコツが聞けそうなので投稿者の「全農広報部【公式】日本の食を味わう」(@zennoh_food)にお話を伺った。

「卵の食感がツルツルしていて驚きました」

ーーレシピはどこで知った?

インターネット上で知りました。


ーーなぜかき混ぜる方向と逆回転にするだけで卵がふわふわになる?

細かい原理は分かりかねるのですが、スープに落とした溶き卵がすぐに移動することにより、大きな塊にならないためかと推測してします。


ーー実際に食べてみた感想は?

卵の見た目がふわふわ、ひらひらになるとともに、食感がツルツルして驚きました。


ーーこの方法は他の具材のスープでも応用できる?

卵以外の具材がある卵スープの場合には、卵以外の具にすべて火が通ってから、最後に溶き卵を入れるとよいかと存じます。
 

卵を入れる向きを変えるだけでフワフワ

「中の人」は一人?

ーー普段からよく料理をする?

当部ではよく料理をするメンバーが多いです。


ーーいつからこういった内容の投稿をしている?​

当ツイッターは2019年7月に開設し、国産農畜産物について広く発信して参りました。


ーー「中の人」は一人?

部署全体で運営しています。


ーー内容はどうやって考えている?

みなさんの役に立ったり、楽しんでいただける情報という観点で考えています。


ーーほかにもバズった投稿はある?

4月下旬にラッシーのつくり方を投稿したところ反響をいただきました。

ーー他にもちょっとしたひと手間で料理のコツはある?

コツといえるほどではないと思いますが、このアカウントでは料理レシピも紹介しています。最近、新たまねぎを使ったとても簡単な炊き込みご飯を紹介したところ、反響がありました。


ーー反響についてどう思う?

たくさんの方にツイートを読んでいただき、また実際に作っていただいたようで感激しています。今後も国産農畜産物についておいしく楽しい情報を発信してまいりますので、タイムラインで出会った際にはほんの少し立ち止まって読んでいただけたら嬉しいです。

研いだお米に水を入れてコンソメ適量入れ混ぜる
縦に切れ目を入れた玉ねぎとベーコンを炊飯
玉ネギ・ベーコン炊き込みご飯完成

今回紹介したレシピ以外にも、「全農広報部【公式】日本の食を味わう」のTwitterアカウントでは、簡単で手軽にできるアレンジレシピを発信しているので、気になる人は是非試してみてほしい。
 

【関連記事】
「いらっしゃいませ」4歳息子のために作った“回転寿司店セット”は毎晩営業中!
在宅勤務で“曜日感覚”が失われがち…海上自衛隊が「金曜日のカレー」を呼びかけ