台風などの天気の急変が頭痛の原因になっているという報告がある。こうした症状を訴える人が宮城県内でも少なくない。仙台駅前で50人にアンケートを行った。

寝込む人も…梅雨や台風シーズンは注意

街ゆく人に「天気が変わると体調不良になることは?」と尋ねると…。

「よく聞きますけど、私はないです」「頭痛とか片頭痛みたいな。なります」「気圧が低いと頭が痛くなります」「私もなります。雨の時は頭が痛くなります」などの声が聞かれた。

50人中20人、4割にあたる人が天気の変化で体調不良になると回答
50人中20人、4割にあたる人が天気の変化で体調不良になると回答
この記事の画像(14枚)

50人に聞いてちょうど20人、4割にあたる人が天気の変化で体調不良になると答えた。症状は「だるさ」や「腹痛」もあるが、やはり「頭痛」を訴える人が圧倒的に多かった。痛さの程度は様々。軽い片頭痛の人もいれば、寝込んでしまう時もあるという人もいた。

どうして天気の変化で頭が痛くなるのか?頭痛の専門医に原因について聞いた。

宮城県仙台市太白区にある頭痛専門の病院、仙台頭痛脳神経クリニック。

強い光によって頭痛を引き起こす人もいるため、待合室のライトは全て間接照明になっている。こちらのクリニックでも天気の変化で頭痛を訴える患者はいるのだろうか。

仙台頭痛脳神経クリニック 松森保彦院長:
非常に多くいます。特に梅雨や台風で天気が変わりやすい時期になると頭痛がひどくなったり、場合によっては寝込んでしまったり、仕事や学校に行けなくて困る方が結構増えます。

クリニックの患者数を月毎に集計したグラフで見ると、梅雨時の6月と7月、そして台風が来る9月と10月に患者が増えているのが分かる。なぜ天候の変化で頭痛が起こるのか?

梅雨時の6月と7月、台風シーズンの9月と10月に患者が増加

仙台頭痛脳神経クリニック 松森保彦院長:
わかっていない所も多いのですが、気圧が下がると耳の奥の内耳から視床下部に刺激が伝わって、交感神経の働きを活発にさせます。この活動によって血管の収縮やアドレナリンの分泌が起こり、痛みの神経を刺激するといわれています。健康な人はその刺激で痛みが起きることはないが、古傷がある人や頭痛持ちの人は交感神経に対する新しい回路が形成されるといわれ、ちょっとした気圧の変化で交感神経が刺激されて頭痛などの体調不良がでるといわれています。

「事前に対策できる」気圧変化がわかるアプリ

仙台市泉区に住む武藤由希子さん(45)。武藤さんは、天候の変化などに伴う慢性的な頭痛に20年以上悩まされている。

武藤由希子さん:
私の場合は、片頭痛が起きると吐き気が起きて寝込むこともあります。ひどい時は薬を飲んでも効かなくて。少し寝て、薬が効いてきてから動くという事も多かったです。

頭痛に悩む生活の中で武藤さんが特に大変と訴えるのが、仕事との両立だ。

武藤由希子さん:
(天気の変化で)お仕事を休むことは出来ないですし、頭痛で休んでいるとしょっちゅう休まなきゃいけなくなってしまうので、どうしても我慢して仕事するということが大変。

頭痛を引き起こす天気の変化は、自分ではどうすることもできない。しかし、頭痛が起きるタイミングが分かれば、対策することは出来ると武藤さんは話す。その頭痛対策の1つがアプリだ。

その名も「頭痛ーる」。天気予報だけでなく、頭痛の原因となる気圧の変化の予想も時間ごとに教えてくれる。頭痛の起きそうな時間帯が事前に分かって便利との声が広まり、これまでに850万ダウンロードを記録している。

武藤由希子さん:
気圧に変化がある時に「警戒」や「注意」と出ます。天気と併せて出てきます。「今から気圧に変化が出てくるので気を付けてください」ってアプリの通知で出てきます。

頭痛薬の販売戦略に変化 抗体注射での治療も

天気の変化による頭痛対策は大手製薬会社も力を入れ始めている。

仙台市内のドラッグストアを覗くと、「低気圧」と書かれたパッケージの薬があった。「テイラック」という漢方薬だ。

2020年の発売以降、予想を超える売り上げを記録しているほか、この薬がきっかけで天気と頭痛の関係がSNS上でも話題になった。

小林製薬ヘルスケア事業部 井上慎二ブランドマネージャー:
社内でもすごく反響が多くて、「私も」「私も」という声もありました。ツイッター上でも2、3回、発売以来バズりまして。1万リツイート以上のバズりがありました。

天気と頭痛の関係は今、頭痛薬の販売戦略にも大きな影響を与えている。

小林製薬ヘルスケア事業部 井上慎二ブランドマネージャー:
商品がヒットしたのもそうですし、他社からも天気を訴求する商品が出てきたり、既存の頭痛薬の売り方としても「雨の日に頭痛になるよね」という訴求も増えている。今後もそういった商品が増えてくると考えています。

小林製薬ヘルスケア事業部 井上慎二ブランドマネージャー
小林製薬ヘルスケア事業部 井上慎二ブランドマネージャー

今では「天気痛」や「気象病」などといった呼び方も出てきた。ある調査では、推定1000万人が天気の変化で体調不良を起こすとされている。

ちなみに、仙台頭痛脳神経クリニックの患者で、天気の変化による頭痛を訴える人は7割以上が女性だ。松森院長は「エストロゲン」という女性ホルモンなどが関係しているのではないかと言う。

松森院長によると、頭痛の種類は367種類もあるそうだ。このため、患者がどのタイプかを診断して薬の種類を決めたり、片頭痛を抑える抗体を注射する治療もあるそうだ。取材した武藤さんは抗体注射がかなり効いたという。

また、武藤さんが使っていた「頭痛ーる」というアプリは「これから気圧が変化しますよ」と事前に教えてくれるため、薬を飲むタイミングや今後の予定の参考になって便利と話していた。

頭痛は今、治療方法や対策もかなり進み、社会的な認知度も上がってきているようだ。

(仙台放送)