生活・産業・観光にも大打撃・・・被災地・千葉の現状とは

カテゴリ:国内

  • 空撮や地上を歩いてわかる町の大きな変貌
  • 住宅や施設の補修にも多額の費用が
  • 産業化へも大きな影響

町の景観が一変

9月15日夜から降りだした千葉県の雨。
南部では、16日未明から雨あしが強まった。

こちらは、15日に千葉県南部の鋸南町(きょなんまち)を上空から撮影した映像。
見渡すと、住宅の屋根の多くが青色に…

吉田ディレクター;
住宅街を歩いていると、周りの建物、ほとんど全ての建物の屋根にブルーシートがかぶさっています。

雨の予報に備えて、急ピッチで行われる屋根の応急処置。

鋸南町の住民;
瓦が飛んでるんで、雨漏りしますから、最低限の対応をしようと。

長引く停電に、不安を募らせる住民たち。
さらに…

温泉旅館鶴乃家 鶴岡京子さん;
きのう、今日、明日と予約が入ってたんですけどね、ほとんどキャンセルで。

東京電力は先週、全面復旧まで2週間ほどかかる市区町村を4つとしていたが、最新の見通しでは20に拡大。

最も長期化する27日までの復旧見込みという鋸南町では…

吉田ディレクター;
こちらの家は、屋根全体、いや家全体がブルーシートに覆われています。

大きく損傷した家の中を見せてもらうと…

住民;
ここはこんな穴が開いちゃってるし。この家壊して処分するだけで、400~500万円かかるんじゃないですか。
また家を建てるって言ったらね、1,000万円上かかるからね。もう路頭に迷うしかないよ、ほんと。

吉田ディレクター;
海岸沿いなんですが、がれきがたくさん集められています。

台風15号がくる前は、数多くの住宅と砂浜が広がっていたが…
15日は、ブルーシートで補強された家々と海辺に置かれたガレキの山。
見比べると、風景が一変しているのがわかる。

ごみを捨てに来た鋸南町の住民
(家をごみ捨て場を)13往復です、今日だけで。3軒分なんで。うちと、親と、祖父母の家と。

観光、海産物業にも多大な影響

一方、被害は一般家庭だけでなく…

吉田ディレクター
こちらは台風被害にあったペンションです。窓ガラスは割れて、天井も完全に落ちてしまっています。

「シーバースみさこ」オーナー;
僕が見てる限りでは、(被害は)2,000万円くらいかなと思うんですけどね。

年内には営業再開をしたいと話すオーナー。

こうした観光への被害は、千葉県のほかのエリアでも・・・

黒尾ディレクター;

川に沿って遊歩道が整備されているのですが、正面をご覧ください。上から落ちてきた土砂で遊歩道が完全に塞がってしまっています。

ここは、紅葉が名所の観光地、養老渓谷。
普段は、川沿いを散策できる場所だが…
きのうは、石の橋に大きな木が横たわっていて、人が渡れない状況に。

喜代元 秋葉保雄代表:
秋のシーズンに、行楽のお客さまがたくさん訪れるこの養老渓谷にとっては、本当にダメージは大きいと思います。

撤去のメドは、まだたっていないという。

また、富津(ふっつ)市のマザー牧場は、羊のショーを行う会場が被災し、休園。

マザー牧場スタッフ;
一面、強化ガラスに覆われていたが、跡形もなく吹っ飛んだ。

千葉県内でも停電軒数が多い南房総市では、海産物業者に深刻な被害が…

畜養場 管理者;
ここはサザエの池になるんですけど、約2tのサザエがいたけど 今は全部処分しました。

いけすに海水をくみ上げるポンプが停電でストップ。
アワビや伊勢エビなどが出荷できず、被害額は数千万円から1億円以上にもなる可能性も。

千葉県は、農林水産業での被害が193億6,700万円にまでのぼることを先週発表。​
今後の調査次第では東日本大震災の時の被害額約204億円を​うわまわる可能性もあるという。​

(「めざましテレビ」9月16日放送分より)

めざましテレビの他の記事