自宅で楽しむ“リアル感満載“動画…知られざる動物の生態も

新型コロナ緊急事態宣言の解除を受けて、愛知・岐阜・三重、東海3県の動物園や遊園地が次々再開しているが、県をまたぐ移動の自粛は続いている。
そこで今回、自宅で楽しめる話題の動画を集めてみた。

愛らしい動物たち

お母さんのお腹で気持ち良さそうにあくび、コアラの赤ちゃん。

パイロンを持って高速で回転するラッコのメイちゃん。

新型コロナの自粛中にSNSで広がった♯休園中の動物園・水族館の投稿動画。営業再開の今も人気は高まっている。
話題の動画は、5月26日に1か月半ぶりに営業再開した愛知県豊橋市の動物園「のんほいパーク」から。レッサーパンダの木登りなどが親子の人気を集めているが、当面の間、市民と近隣に住む人だけの来園を呼びかけている。

そこで、自宅で自粛疲れを癒してもらおうという動画を作り続けている。
昼寝ばかりのホッキョクグマもエサを見ると迫力のダイブ!

普段のんびりしているペンギンたちも、エサの時間は激しい争いに。

動画を制作するのは全員、飼育員。伝える内容も話し合って決めている。
この日紹介するのは、麻袋を布団にして寝る「スマトラオラウータン」オスのウータン君。

それに、かわいい顔のメスのウランちゃん。2頭の賢さが伝わってくる動画だ。

ウランちゃんは毛布を渡すと格子に器用に括りつけ、ハンモックを作り涼むそうだ。

そして生態を紹介するだけでなく、環境問題についても…

飼育員:
オランウータンのふるさとは開発され、住むところが減ってきています。パームヤシといって、パーム油がたくさん採れるヤシの木を植えています。日本では植物油としてお菓子やパン、化粧水などに使われています

私たちの生活のためにオランウータンの森が破壊されていることも…勉強になる内容だ。

飼育員:
楽しく動物のことを学べるような動画をYouTubeであげようということで。親子で一緒に見て楽しく勉強できればなと。動画の中で見た動物たちを、見に来てくれたらなと思います

これらの動画は、YouTubeの「のんほいパークチャンネル」で見ることができる。

自宅でジェットコースター!?

2019年3月にナガシマスパーランドに登場した、大型ジェットコースター「白鯨」。最大傾斜はほぼ直角の80度!

その白鯨は、ナガシマリゾートのYouTubeチャンネルで家でも楽しむことができる。

スマートフォンを使えば、画面の方向を変えると、周りの景色も見ることができる。

まるで本当に白鯨に乗っている気分。風を切る音も楽しむことができる。

このほかにもスチールドラゴンなど17のアトラクションを自宅で楽しめる。

(東海テレビ)