新型コロナウイルス感染拡大防止の影響で、普段より家にいる機会が増え、ペットと過ごす機会が増えた人もいるのではないか。

おうち時間を活用したいろいろな試みがTwitterに投稿されているが、愛猫のためにあるものを作った可愛い画像が話題になっている。

それがこちらだ。

夫が急にダンボールで何か作り始めたと思ったら

コメントと共にTwitterに投稿されたのは、段ボールで作られた戦車の中に、可愛らしい猫が操縦者として入っている。段ボールの中に入っている猫は、とても収まりがよく、しっかり照準を合わせているようにもみえる。

この「猫戦車」を作ったのは、投稿者の旦那さんで都内でデザイナーをしているという。

Twitterでは「猫が、可愛すぎてつらいんだけど!」「猫も喜んで乗りそうな感じがするなあ」などの声が上がり、約9万4千件のリツイート、約41万3千件いいねがつくなど話題となっている。(5月18日時点)

なかなかの力作だが、猫は気に入って“戦車”にすんなり入ってくれたのか?投稿者の旦那さんにお話を伺った。

「猫と戦車のギャップが可愛いと思って作りました」

ーー猫の名前と年齢は?

名前は「トロ」。性別は雄で、年齢は5歳です。


ーー旦那さんは段ボール戦車を猫のために作った?

猫のためにつくりました。


ーーなぜ猫を入れようと思った?

海外で暇をもてあました大人が、猫戦車を作るのが流行っているという記事を見て、猫+戦車のギャップが可愛いと思ったからです。


ーー制作期間は?

1時間くらいです。
 

横から見るとこんな感じ

「わりとすんなり入りました」

ーーどのように誘導した?

戦車の前でおもちゃをかざし、名前を呼びました。


ーーすんなり入った?

猫が出入りしやすい作りにしたので、わりとすんなり入りました。

ーー段ボールの中で猫はどんな体勢?

高さも猫の体高に合わせて作ったので、自然に座ったままの状態です。

ーー段ボール戦車は動く?

動かないです。


ーーどのくらい入っていた?

ツイートの時はすぐに出てしまいましたが、気がつくと中で寝ているときがあります。


ーー猫は段ボールの戦車を気に入っていると思う?

ダンボール内で寝たりのんびりするのが好きなので、そういた意味では気に入っていると思います。


ーー猫の性格は?

性格は、天真爛漫・温厚・怖がりです。

「工作は小学校以来です」

ーー旦那さんはこういった工作はよくする?

しません。小学生時代の工作の時間以来です。


ーー新型コロナ影響で旦那さんは在宅が多い?

フリーランスとして働いているので、コロナとは関係なくずっと在宅です。


ーー今回の制作と関係ある?

緊急事態宣言発令で外出したり人と合うこともできないGWに特にやることもなかったので、そういった意味では関係あると思います。


ーー反響はあった?

Twitterので反響があまりに大きくておどろきました。御社をはじめ、複数の取材依頼がきました。


ーー次回作の予定はある?

今のところないです。
 

見よ!この表情

猫戦車の内部は、自然に座ったままの体勢ということで、トロちゃんも気に入ってくれたようで何よりだ。
このように工夫1つでペットとの時間もより楽しむことができるので、是非おうち時間をうまく活用してほしい。

【関連記事】
かわいい“アマビエ”インコが新型コロナを撃退!? 箱にすんなり入ったのか飼い主に聞いた
1歳息子のために作った“段ボール電車”のクオリティがすごい! 広がる「#おうちあそび」の輪