「サツマイモ」で免疫力アップ 食事やデザートに追加するだけ コロナに負けない体づくりを
感染拡大… 新型コロナウイルス

「サツマイモ」で免疫力アップ 食事やデザートに追加するだけ コロナに負けない体づくりを

TSKさんいん中央テレビ
TSKさんいん中央テレビ
暮らし

新型コロナウイルスの第5波に見舞われている山陰地方。ワクチン接種が進む一方で感染確認が続いている。
山陰地方でもデルタ株が猛威を振るう中、ウイルスに負けないために、実りの秋にあわせて免疫力アップでコロナに負けない体づくりを探った。

この記事の画像(9枚)

今が旬のサツマイモがおすすめ

島根県立大学 看護栄養学部・今中美栄教授:
細菌・ウイルスに打ち勝つ力を、私達は1人1人自然に持っている。その力を保つことが大事

ウイルスに打ち勝つ力、それは免疫力。
体内に入ってきたウイルスを、白血球や免疫細胞のひとつ、マクロファージが食べて体を守る力。季節の変わり目の今、免疫力を高めるには体を温めることが重要だという。

島根県立大学 看護栄養学部・今中美栄教授:
炭水化物・デンプン糖質と言われるものが大事。ゆっくりと体を温める働きがあるのが炭水化物(デンプン)。免疫力をあげるには炭水化物が必須

そこで、今が旬のサツマイモをうまく使うのがおすすめだという。
定番の天ぷら。サツマイモは食物繊維も豊富。腸を掃除して栄養の吸収を助ける効果も。

素揚げしたサツマイモにはちみつで、ミネラルとビタミンをプラスできる。スイーツとして楽しみたい人は、アイスクリームに蒸したサツマイモをトッピングするだけでOK。

体を温め、免疫力アップに欠かせない炭水化物。一日の食事に、ご飯3杯と芋一つを取り入れるのが望ましいと今中教授は話す。

新陳代謝を促し体を温めることが大切

さらに季節の果物でビタミンも。中でもプルーンは、血流をよくするアントシアニンや鉄分が豊富に含まれるため、皮ごと食べるのがおすすめだという。

島根県立大学 看護栄養学部・今中美栄教授:
秋口は季節の変わり目で、気温変化に体が馴染まないので、その時にいかに体を上手に新陳代謝を促して温めるかが大事かなと思います

(TSKさんいん中央テレビ)

島根県のコロナ・ワクチン関連ニュース >>>

感染拡大… 新型コロナウイルスの他の記事

【速報】「まん延防止措置」初日 昨夜の人出が大幅減 渋谷はマ…

【速報】「まん延防止措置」初日 昨夜の人出が大幅減 渋谷はマ…

国内
PCR検査の希望者急増で予約取り辛く…感染急拡大の沖縄 教育現…

PCR検査の希望者急増で予約取り辛く…感染急拡大の沖縄 教育現…

地域
「重症化リスク低くても安心できず」

「重症化リスク低くても安心できず」"倍々ゲーム"オミクロン株の…

地域
子供に広がるオミクロン株...“対面授業”継続で大混乱~1日40万…

子供に広がるオミクロン株...“対面授業”継続で大混乱~1日40万…

ワールド
在日米軍関係者の外出制限 1週間延長を発表

在日米軍関係者の外出制限 1週間延長を発表

国内
オミクロン株の感染力は「速い」 ウイルス特性で感染拡大・制御…

オミクロン株の感染力は「速い」 ウイルス特性で感染拡大・制御…

国内
一覧ページへ
×